dポイントクラブのプラチナクーポンが豪華すぎる!?実際に当選した賞品を紹介。応募する方法は?

dポイントクラブ プラチナクーポン

豪華景品が当たるdポイントクラブのプラチナクーポン

2018年5月のdポイントクラブ改定で会員ステージが変更されたことに伴い、従来のプレミアムクーポンがプラチナクーポンとしてリニューアルされました。

応募資格のある人は絶対に申し込まないともったいない豪華な内容です。

今回はプラチナクーポンでどんな賞品が当たるか、実際にこれまで当選した賞品、抽選資格を得る方法などをまとめていきます。

 

 

dカード GOLDでケータイ利用料金が

ポイント10倍に!!

お得すぎて会員数500万突破

ドコモならdカード GOLDを

今すぐ申し込み!

 

  
ドコモユーザーによく読まれている記事

dカード GOLDがお得か一番簡単にわかる方法!騙されたとならないために。 オススメ

プラチナクーポンとは?

プラチナクーポンとは、dポイントクラブのプラチナステージの会員のみが参加できる抽選式のクーポンです。

dポイントクラブ プラチナクーポン出典:dポイントクラブ プラチナクーポン

テーマパークのチケットや映画チケット、コンビニで使えるクーポンなどが抽選で当たります。

プラチナクーポンは2018年5月にdポイントクラブがリニューアルしたことに伴い、それまでのプレミアムクーポンから名称を変更して新しく始まったサービスです。賞品など内容はプレミアムクーポンとほぼ同じです。

プラチナステージとは

プラチナクーポンはdポイントクラブの最上位の会員ステージであるプラチナ会員のみが抽選参加できます

dポイントクラブの会員ステージは、ドコモ回線の継続契約年数もしくは6か月間のdポイント獲得数に応じて毎月決定します。プラチナクーポンへの応募資格を得られるプラチナステージにランクアップするための条件は、ドコモ回線の“15年以上の利用”もしくは“6カ月間のdポイントの獲得数が10,000ポイント以上”です。

dポイントクラブ ステージ
出典:dポイントクラブ dポイントクラブがリニューアルしました

 

ドコモ回線を15年以上利用していれば無条件にプラチナステージが適用されます。長期利用者が優遇されており、ドコモとの契約が短い人は自力でステージを上げることはできません。

一方で、“6カ月間のdポイントの獲得数が10,000ポイント以上”の条件は、たくさんdポイントをためさえすればよいので、たとえつい最近ドコモとの契約を始めた会員でも達成することが可能です。(ドコモユーザーでなくてもdポイント会員になることはできます)

たくさんのポイントをためる方法として一番効率がよいのは、dカードdカード GOLDを作って普段の買い物で利用したり公共料金の引き落としに設定したりするなど、メインカードとしてどんどん使うことです。

dカードやdカード GOLDで決済をすると、100円につき1ポイントが貯まります。つまり、“6カ月間のdポイントの獲得数が10,000ポイント以上”は、6カ月間で100万円の利用があれば達成できます。月平均では16.6万円です。金額を聞くと大きく感じますが、普段の買い物や公共料金の引き落とし+半年に1回大きな買い物(家電、旅行など)で達成できるという家庭もあるかと思います。

また、ドコモ回線利用料金に対してポイントがたまる(1%分)、ローソンではdカード決済でポイントが2倍たまる、エネオスなどのdカード特約店で上乗せポイントをもらえる、d払いを利用してポイントを獲得するなど、実際にはdポイントを獲得できる機会が多いので100万円より少ない金額で達成できるはずです。

特にdカード GOLDはドコモユーザーにとってお得すぎる特典が魅力で、会員数が500万を突破するほどの大人気です。

プラチナクーポンの内容

2018年7月のプラチナクーポンの内容をまとめました。

内容抽選頻度当選数結果
JAL旅行券(30,000円分)毎月100名翌月上旬
全国百貨店共通商品券(30,000円分)毎月100名翌月上旬
ポインコグッズ(クリストフルの限定タンブラー)毎月50名翌月上旬
dデリバリー 300円割引クーポン2人に1人その場でわかる
dトラベル 1,000円割引クーポン2人に1人
dミュージック 1曲無料クーポン5,000名
d fashion 500円割引クーポン10,000名
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン スタジオ・パス(ペア)毎月100組200名翌月上旬
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン ドコモラウンジ利用毎週1日36組(最大144名)その場でわかる
東京ディズニーリゾート パークチケット(ペア)毎月ランド:合計102組204名シー:350組700名翌月上旬
劇団四季 ミュージカルチケット(ペア)毎月1公演につき1組2名(合計122組244名)翌月上旬
温泉旅館&シティホテル宿泊プラン(ペア)(55,000ポイント分)毎月100名翌月下旬
ホテル&レストランランチ(5,000ポイント分)毎月1,000名翌月上旬
東急ハンズギフトカード(5,000円分)毎月600名翌月上旬
やまや商品券(5,000円分)毎月600名翌月下旬
チムニーグループ商品券(5,000円分)毎月600名翌月下旬
JALの空港ラウンジ(サクララウンジ)無料毎週1日最大137組その場でわかる
ペア映画チケット毎週金曜7作品(450組900名が6作品、親子ペア券545組1,090名が1作品)その場でわかる
ローソン クーポン第1、第3火曜100,000名その場でわかる
ファミリーマート クーポン第2、第4火曜その場でわかる
タリーズ ドリンクチケット毎週月曜毎月累計30,000名その場でわかる
タリーズカード(5,000円分)毎月200名翌月下旬

 

テーマパークのチケットからコンビニのクーポンまで数多くの商品があります。

その中で注目度が高いと思われる特典をピックアップしていきます。

東京ディズニーリゾート パークチケット

当ブログでもプラチナクーポンのディズニーリゾートのチケットの情報を探しに来る方は多いです。

例えば2018年7月は次のような内容が当たります。

【東京ディズニーランド】

パークチケット(ペア)+デイパレード「ドリーミング・アップ!」優先鑑賞席 ショー鑑賞券(ペア):合計102組204名様

【東京ディズニーシー】

パークチケット(ペア)+ナイトタイム・スペクタキュラー「ファンタズミック!」優先鑑賞エリア ショー鑑賞券(ペア):合計350組700名様

ショーの優先鑑賞券もついている充実した内容です。東京ディズニーランドか東京ディズニーシーのどちらかを選んで応募します。

7月に抽選応募できるのは3カ月先の10月分のチケットで、希望の日にちを選べます。

当選本数は変わるものの毎月だいたい同じくらいの本数なので、諦めずにコツコツ応募すれば当たる可能性があるのではないでしょうか。(ディズニーチケットではないですが、私の家族は450組900名にしか当たらない映画チケットが応募2回目で当選したので、運が良ければ当たるんだと希望を持っています)

また、2018年5月のdポイントクラブのリニューアル前(当時のプレミアムクーポン)と比較すると、応募できる会員数が減ったのはないかと予測しています(dカード GOLD契約者であれば無条件で参加できるという優遇がなくなったため)。そういった意味ではこれまでより当選のチャンスも上がっているのではというのが個人的予想です。

宝塚公演チケット

宝塚歌劇の公演チケットも人気の特典です。抽選がない月もたまにありますが、ほぼ毎月実施されています。

例えば、2018年6月は雪組公演(東京宝塚劇場)が30組60名に当選するという内容でした。かなり倍率が高いですが、ファンクラブであってもチケットが取りにくい中で、限られた会員のみ応募できるこのプラチナクーポンは裏技的な方法として人気のようです。

 

dカードやdカード GOLDをメインカードとしてショッピングや公共料金の引き落としに使ってどんどんポイントをためることで、プラチナクーポンへの応募資格があるプラチナ会員へランクアップできます。

dカード 公式サイト

↑年会費が実質無料

dカード GOLD 公式サイト

↑ドコモユーザー向け

JALのサクララウンジ

JALの空港ラウンジ「JALサクララウンジ」を無料で利用できる特典は、あまり知られていないおすすめの空港ラウンジ利用法です。

プラチナクーポン JALサクララウンジ
出典:dポイントクラブ プラチナクーポン

JALグループ便を利用する場合のみ応募できて、1日最大137組限定です。日程さえ決まっていれば、搭乗券が手元になくても応募可能とのことです。

プラチナクーポン JALサクララウンジ
出典:dポイントクラブ プラチナクーポン

2018年7月30日から8月5日利用分の応募期間は、7月16日から7月22日といったように、利用日の2週間ほど前に応募が始まります。

このクーポンに関しては当選のチャンスが大きいのではないかと予測しています。なぜなら、dポイントクラブのプラチナステージ会員かつJALグループ便(13時以降の出発便のみ)を利用する者のうちこのクーポンがあることを知っている人たちだけしか応募しません。さらにその日に飛行機の利用があることが応募期間(利用日の1~2週間前)に確定しているという条件もあるので、応募者はかなり限られてくると予想できます。

例えば羽田空港 (国内線)は1日50組、成田国際空港 (国際線)は1日16組の利用枠があります。もしかすると、競争率は案外高くないかもしれません。

なお、プラチナクーポンではありませんが、dカード GOLDを作ると全国29の空港とハワイのダニエル・K・イノウエ国際空港(IASS HAWAII LOUNGE)でラウンジが無料で利用できます。dカード GOLDはケータイ・ドコモ光利用料金の10%ものポイントがたまるのでドコモユーザーに人気ですが、空港ラウンジの利用が多い人にとってはさらに付加価値が高いカードと言えます。

実際に当選した賞品

プラチナクーポンは2018年5月にスタートしたばかりのサービスではありますが、内容はそれ以前に運用されていたプレミアムクーポンとほぼ同じです。わが家はプレミアムクーポンの時期から応募しているので、これまでに数多く当選しています。

一部ではありますが、当選した内容を紹介します。

映画チケット

家族がチャレンジ2回目にして映画チケット(ムビチケ)が当選しました。

プレミアムクーポン ムビチケ 当選

450組900名という内容でした。応募していれば当たるんだなと思えた瞬間です。

ローソン・ファミマ

ローソン・ファミマのクーポンや抽選は月に2回なので当選チャンスが多いです。

景品はドリンクやお菓子が多いです。

プラチナクーポン ローソン・ファミマ

家族5人で応募していたこともあり、平均して毎月1~2回は当たっています。これまでに20品くらいは無料で頂きました。

プレミアムクーポンからプラチナクーポンになってからも当選しています。

タリーズ

タリーズのドリンクチケットは当選確率が高いです。抽選は毎週1回参加できるのでチャンスも多いです。

コーヒー、カフェラテ、ティー(いずれもアイスもホットも可)から1つ選べます。

プラチナクーポン タリーズ

家族5人で応募していたこともあり、コンビニのクーポン同様に平均して毎月1~2回は当たっています。これまでに20杯程度は無料で頂きました。カフェラテ(360円)にすることがほとんどだったので、7,200円相当も無料になった計算です。

プレミアムクーポンからプラチナクーポンになってからも当選しています。

その他

この他にもdトラベル 1,000円割引クーポン、dミュージック 1曲無料クーポン、d fashion 500円割引クーポンなども当選しています。

あまりに当たらないと応募する気もなくなってしまうのですが、プラチナクーポンは実際に当たるので応募が楽しいです。

まとめ

プラチナクーポンはdポイントクラブの最上位の会員ステージであるプラチナ会員のみが参加できる抽選式のクーポンです。

プラチナステージになるためには、ドコモ回線の“15年以上の利用”もしくは“6カ月間のdポイントの獲得数が10,000ポイント以上”です。

15年以上の利用は自分の力ではどうすることもできませんが、dポイントの獲得数は増やすことができます。

たくさんのポイントをためる方法として一番効率がよいのは、dカードdカード GOLDを作って普段の買い物で利用したり公共料金の引き落としに設定したりするなど、メインカードとしてどんどん使うことです。

dカードはドコモユーザー以外も作れて年会費実質無料!!

ローソンを使うなら持っていないともったいない!!

 

 

初年度年会費無料!2年目もカード利用で年会費無料に。

☑ローソンでのお買い物で5%還元!!!

☑普段のお買い物はどこでも1%ポイント還元1ポイントから利用できて無駄がない!

 

年会費実質無料だから、入会特典だけでお得になる!


  

 

dカードGOLDは

今なら最大15,000円相当のプレゼントがもらえる!!

 

 

ドコモユーザーはdカード GOLDを作らないともったいない!!

☑ケータイ・ドコモ光利用料金の10%分のポイントがたまる!

☑ためたポイントで毎月のケータイ料金の支払いができる!

最大10万円キャッシュバックのdカード ケータイ補償!

☑充実した海外旅行傷害保険が自動付帯などの豊富な特典!

 

審査は最短5分!申し込みは簡単・インターネットで完結!