機種変更応援プログラムプラスは実際にどのくらいお得か試算してみた。iPhone8、iPhone8 Plusを購入するなら絶対に加入!

機種変更応援プログラムプラス

2017年9月に新しく発売されたiPhone 8・iPhone 8 Plus

iPhone 8、iPhone 8 Plusを対象機種として、機種変更応援プログラムプラスというサービスが始まりました。iPhone 8、iPhone 8 Plusの購入時には機種変更応援プログラムプラスに加入するかしないか選ばなければいけません。

今回は、機種変更応援プログラムプラスについて、その特徴をまとめたうえで実際にどのくらいお得になるのかの試算をしました。結論からいうと、いざという時のために加入しておいて絶対に損はありません!

iPhoneを持つならばdカードGOLDを契約するのがおすすめな理由をまとめました。

ドコモでiPhoneを購入するならdカードGOLDを持っているとお得な理由。ケータイ補償で10万円サポートは必見!
新しいiPhone(iPhoneX?)が発売されるかもとのことで、購入を検討している方もいるかと思います。ドコモでiPhoneを購入...

dカードGOLDは、今なら最大12,000円相当プレゼントの入会キャンペーン中です!!

キャンペーン詳細やお申し込みは公式サイト(dカード GOLD)から。

申し込み前のチェックポイントや注意点はこちら



概要

機種変更応援プログラムプラスは、iPhone 8・iPhone 8 Plusの販売開始に合わせて2017年9月22日から開始されたサービスです。

機種変更応援プログラムプラス

対象機種(iPhone 8/iPhone 8 Plus)を購入して13か月目以降25か月目までに新たな機種に機種変更する場合にお得になるプログラム

ドコモのコールセンターに確認したところ、新たに機種変更する機種はどの機種でもよい(iPhoneでなくてもよい。Androidも可)そうです。

12か月目までの機種変更や、25か月目以降の機種変更は対象外です。

なお、従来の機種変更応援プログラムは、iPhone7などが対象です。

機種変更応援プログラムを徹底解説!実際にお得なのかの試算と事前に知っておきたい注意点
先日、ドコモショップで機種変更の手続きをした際に「『機種変更応援プログラム』に加入しますか?」と確認されました。3年ほど前に機種変更...

対象機種

2017年9月22日時点での機種変更応援プログラムプラスの対象機種は、iPhone 8/iPhone 8 Plusのみです。コールセンターによると、2017年11月に発売されるiPhone Xが対象になるかどうかは未定とのことです。

還元額

機種変更応援プログラムプラスに加入していると、次に機種変更する際にdポイントをもえます。ドコモショップや家電量販店で機種変更をする場合、もらったdポイントはその場で端末代金の割引に利用することができるので、実質の現金として考えて問題ありません。

もらえるdポイント数は、利用月数によって異なります。

機種変更応援プログラムプラス 還元額

出典:ドコモ 機種変更応援プログラムプラス

13か月目以降ならば早く機種変更すればするだけポイントがたくさんもらえる仕組みです。

プログラム利用料金

機種変更応援プログラムプラスの大きな特徴の1つがプログラム料金が無料であることです。つまり、加入していても一切料金が発生しません。

プログラム料金が有料だと加入すべきか否か迷うものですが、無料ならば損はしないのでとりあえず申し込みをしておくのがベストです。「長く使うつもりなので必要ない」と思っていても、事故が発生して機種変更せざるを得ない状況が発生するかもしれません。

申し込み方法

機種変更応援プログラムプラスは、機種購入と同時にしか申し込みができません

ドコモオンラインショップでは、料金プラン・サービスの選択時にこのように機種変更応援プログラムプラスの加入の可否を選択します。

機種変更応援プログラムプラス(ドコモオンラインショップ)

ポイント贈呈方法

機種変更応援プログラムプラスでdポイントの贈呈方法は、機種変更をドコモショップや家電量販店でするか、ドコモオンラインショップでするかによって変わってきます。

ドコモショップや家電量販店で手続きする場合:贈呈されたdポイントをその場で利用して新機種購入代金を割引

ドコモオンラインショップで手続きする場合:後日、dポイントを贈呈

大きな特徴としては、ドコモショップや家電量販店で手続きした場合は、機種変更応援プログラムの特典を利用してその場で購入代金を割引できます

一方、ドコモオンラインショップだと後日dポイントが贈呈されるため、新機種の代金の支払いに特典のdポイントを充てることができません

ただし、ドコモショップだと登録等手数料が2,000円+税かかるのに対し、ドコモオンラインショップでは機種変更時の登録等手数料が無料になります(XiからXiへの機種変更の場合)。また、ドコモオンラインショップではドコモショップでは支払うことになる頭金も不要です。

ドコモオンラインショップの公式サイトをチェック↓

まとめるとこのようになります。

新機種を購入する場所 特典の利用 特典の額 登録手数料(Xi→Xi) 頭金
ドコモショップや家電量販店 すぐに使えるdポイントをもらって、その場で新機種購入代金を割引 最大40,000円分 2,000円+税 5,000円~8,000円程度

(店舗による)

ドコモオンラインショップ dポイントを贈呈

後日

最大40,000円分 無料 無料

コールセンターに確認したところ、ドコモオンラインショップを利用した際に贈呈されるdポイントは期間限定ポイントではなく、通常のdポイント(有効期限は約2年)だそうです。dポイントはケータイ利用料金の支払いにも利用できるので無駄になることはないのですが、「dポイントをためるより、とにかくその場で新機種代金を割引きしてほしい!」という場合は、ドコモショップや家電量販店に行くのがよいでしょう。

ポイントの贈呈についての細かい点は公式ホームページを確認してください。

参考:ドコモ 機種変更応援プログラムプラス ポイントの贈呈方法



どのくらいお得かの試算

機種変更応援プログラムプラスを利用した場合、どのくらいお得かを確認するために実質負担額を試算してみます。

機種代金 - 月々サポート - 機種変更応援プログラムプラスでの還元 = 実質負担額

機種変更応援プログラムプラス イメージ出典:ドコモ 報道発表資料(お知らせ)「機種変更応援プログラムプラス」を提供開始

iPhone 8(64GB)

13か月目 14か月目 15か月目 16か月目 17か月目 18か月目 19か月目
端末代金 88,776円
月々サポートでの割引額
(2,376円/月×24か月)
28,512円 30,888円 33,264円 35,640円 38,016円 40,392円 42,768円
機種変更応援プログラム
プラスでの還元額
40,000円分 38,000円分 36,000円分 34,000円分 32,000円分 30,000円分 27,000円分
実質負担額 20,264円 19,888円 19,512円 19,136円 18,760円 18,384円 19,008円

  20か月目 21か月目 22か月目 23か月目 24か月目 25か月目 26か月目
端末代金 88,776円
月々サポートでの割引額
(2,376円/月×24か月)
45,144円 47,520円 49,896円 52,272円 54,648円 57,024円 57,024円
機種変更応援プログラム
プラスでの還元額
23,000円分 19,000円分 15,000円分 11,000円分 9,000円分 9,000円分
実質負担額 20,632円 22,256円 23,880円 25,504円 25,128円 22,752円 31,752円

18か月目の機種変更が実質負担額が最も安くなる計算です。

iPhone 8(256GB)

  13か月目 14か月目 15か月目 16か月目 17か月目 18か月目 19か月目
端末代金 106,920円
月々サポートでの割引額
(2,367円/月×24か月)
28,404円 30,771円 33,138円 35,505円 37,872円 40,239円 42,606円
機種変更応援プログラム
プラスでの還元額
40,000円分 38,000円分 36,000円分 34,000円分 32,000円分 30,000円分 27,000円分
実質負担額 38,516円 38,149円 37,782円 37,415円 37,048円 36,681円 37,314円

  20か月目 21か月目 22か月目 23か月目 24か月目 25か月目 26か月目
端末代金 106,920円
月々サポートでの割引額
(2,367円/月×24か月)
44,973円 47,340円 49,707円 52,074円 54,441円 56,808円 56,808円
機種変更応援プログラム
プラスでの還元額
23,000円分 19,000円分 15,000円分 11,000円分 9,000円分 9,000円分
実質負担額 38,947円 40,580円 42,213円 43,846円 43,479円 41,112円 50,112円

18か月目の機種変更が実質負担額が最も安くなる計算です。

iPhone 8 Plus(64GB)

  13か月目 14か月目 15か月目 16か月目 17か月目 18か月目 19か月目
端末代金 100,440円
月々サポートでの割引額
(2,367円/月×24か月)
28,404円 30,771円 33,138円 35,505円 37,872円 40,239円 42,606円
機種変更応援プログラム
プラスでの還元額
40,000円分 38,000円分 36,000円分 34,000円分 32,000円分 30,000円分 27,000円分
実質負担額 32,036円 31,669円 31,302円 30,935円 30,568円 30,201円 30,834円

  20か月目 21か月目 22か月目 23か月目 24か月目 25か月目 26か月目
端末代金 100,440円
月々サポートでの割引額
(2,367円/月×24か月)
44,973円 47,340円 49,707円 52,074円 54,441円 56,808円 56,808円
機種変更応援プログラム
プラスでの還元額
23,000円分 19,000円分 15,000円分 11,000円分 9,000円分 9,000円分
実質負担額 32,467円 34,100円 35,733円 37,366円 36,999円 34,632円 43,632円

18か月目の機種変更が実質負担額が最も安くなる計算です。

iPhone 8 Plus(256GB)

  13か月目 14か月目 15か月目 16か月目 17か月目 18か月目 19か月目
端末代金 118,584円
月々サポートでの割引額
(2,358円/月×24か月)
28,296円 30,654円 33,012円 35,370円 37,728円 40,086円 42,444円
機種変更応援プログラム
プラスでの還元額
40,000円分 38,000円分 36,000円分 34,000円分 32,000円分 30,000円分 27,000円分
実質負担額 50,288円 49,930円 49,572円 49,214円 48,856円 48,498円 49,140円

  20か月目 21か月目 22か月目 23か月目 24か月目 25か月目 26か月目
端末代金 118,584円
月々サポートでの割引額
(2,358円/月×24か月)
44,802円 47,160円 49,518円 51,876円 54,234円 56,592円 56,592円
機種変更応援プログラム
プラスでの還元額
23,000円分 19,000円分 15,000円分 11,000円分 9,000円分 9,000円分
実質負担額 50,782円 52,424円 54,066円 55,708円 55,350円 52,992円 61,992円

18か月目の機種変更が実質負担額が最も安くなる計算です。

機種変更がお得な時期

どのモデルも18か月目の機種変更が実質負担額が最も安くなる計算になりました。

注目すべきは25か月目と26か月目の差額です。1か月違うだけで9,000円も損をしてしまうので、「月々サポートが終わったら機種変更」と考えている人は、25か月目に機種変更するのがお得です。

ただし、当然のことですが機種変更をすれば新機種の端末代金の負担が新たに発生します。もし同一機種を3年、4年、5年と長期間にわたり利用できるならば、もちろんそのほうが結果的にはお得になります。



注意点

機種変更応援プログラムプラスの主な注意点をまとめました。

購入と同時にしか申し込めない

機種変更応援プログラムプラスは、iPhone 8、iPhone 8 Plusの購入と同時にしか申し込みができません。月額料金は無料なので、加入して損をすることはありません。とりあえず申し込みをしておくのがベストです。

旧機種の回収が条件

機種変更時に旧対象機種を正常な状態で回収することが条件です。旧機種に故障などがあると機種変更応援プログラムプラスは利用できません。

また、データなどは回収前に自身で移行、削除しておきます。旧機種はドコモで処分あるいは内部データリセットを行った上で再利用するそです。

参考:ドコモ 機種変更応援プログラムプラス 旧機種の回収方法

旧機種での月々サポートは終了

機種変更応援プログラムプラスを利用して24か月以内に機種変更をすると、旧機種の残りの端末代金は引き続き支払う必要はありますが、旧機種の月々サポートは打ち切られます

下取りプログラムとの併用不可

ドコモのコールセンターに確認したところ、下取りプログラムとの併用はできないそうです。

ドコモショップの場合は、機種変更応援プログラムプラスと下取りプログラムのどちらを利用した方が還元額が大きいかを確認してもらえて、より大きい還元額のほうを利用できるそうです。

他社に乗り換えする場合は利用できない

機種変更応援プログラムプラスはドコモの機種変更でのみ特典を利用できます。他社へ乗り換える場合は利用できません。

まとめ

機種変更応援プログラムプラスは、iPhone 8もしくはiPhone 8 Plusを購入して13か月目以降25か月目までに新たな機種に機種変更する場合にお得になるプログラムです。

iPhone 8、iPhone 8 Plusの購入と同時にしか申し込みができません。月額料金は無料なので、加入して損をすることはありません。とりあえず申し込みをしておくのがベストです。

月々サポートでの割引額も考慮すると、購入から18か月目に機種変更すると月々サポートと機種変更応援プログラムプラスでの還元額の合計が一番お得になる計算です。

iPhoneを持つならばdカードGOLDを契約するのがおすすめな理由をまとめました。

ドコモでiPhoneを購入するならdカードGOLDを持っているとお得な理由。ケータイ補償で10万円サポートは必見!
新しいiPhone(iPhoneX?)が発売されるかもとのことで、購入を検討している方もいるかと思います。ドコモでiPhoneを購入...

「dカードGOLDを作ったら、自分は何ポイントもらえるのか知りたい!お得になるの?」という方には、こちらの記事がおすすめ。

dカードGOLDを作るとお得か一番簡単にわかる方法!実際に自分が獲得できるポイント数は?ためたポイントでケータイ料金が割引に。
ドコモが発行するクレジットカードであるdカードGOLD。契約者がどんどん増えて2017年9月に会員数が300万を突破しました。 ...

dカードGOLDは、今なら最大12,000円相当プレゼントの入会キャンペーン中です!!

キャンペーン詳細やお申し込みは公式サイト(dカード GOLD)から。

申し込み前のチェックポイントや注意点はこちら

わが家もdカードGOLDケータイ補償で、約10万円のスマホに無料で機種変更できました。

dカードGOLDのケータイ補償を使ってみた!圧倒的なお得さと注意点まとめ。審査の流れも詳しく紹介。
先日、スマホを落として画面割れになった際に、dカードGOLDのケータイ補償を使って無料で新しいスマホを手に入れることができました。 ...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする