ドコモの更新ありがとうポイントがもらえない?注意点と受取り手順・使い道まとめ!

ドコモの更新ありがとうポイントでは3,000円分のdポイントがもらえます。SMSで更新ありがとうポイントの案内がきたものの、「手続きが面倒なのでは?」と獲得を先延ばしにしている人もいるのではないでしょうか。

もしくは、「契約して2年たったのに更新ありがとうポイントが付与されていない!」と疑問に感じている人もいるかもしれません。

更新ありがとうポイントの注意点を知らないとポイントをもらえずに、3,000円分損したなんてことになってしまいます。家族の分もであれば3,000円分×人数分ももらえるはずのポイントを獲得できなくなるので最悪です。

 

この記事では実際に更新ありがとうポイントを獲得した私が、次のような内容を画像付きでまとめています。

・更新ありがとうポイントの受け取りは簡単?
・2年たったのに更新ありがとうポイントがもらえないのはなんで?
・更新ありがとうポイントの受け取りの注意点は?
・更新ありがとうポイントの使い道は?

 

記事を読み終えたらすぐにでもポイントの受け取り手続きをしてしまいましょう。

 

【2019年版】dカード GOLD(ゴールド)は本当にお得?年会費1万円を回収できるの?
dカード GOLD(dカードゴールド)は「年会費1万円の元が取れるか」「ドコモ料金10%還元だけで年会費以上にお得にできるか」を実際に3年間利用した体験から解説!ドコモ最強のゴールドカード『dカード GOLD(dカードゴールド)』を確実にお得にする活用術まとめ。

 

 

ドコモユーザーはdカード GOLDを作らないともったいない!!

☑ケータイ・ドコモ光利用料金の10%分のポイントがたまる!

☑ためたポイントで毎月のケータイ料金の支払いができる!

最大10万円キャッシュバックのdカード ケータイ補償!

☑充実した海外旅行傷害保険が自動付帯などの豊富な特典!

 

審査は最短5分!申し込みは簡単・インターネットで完結!

 

  

更新ありがとうポイントの対象

更新ありがとうポイントは、「カケホーダイプラン」「カケホーダイライトプラン」「シンプルプラン」「データプラン」の2年定期契約(「ずっとドコモ割コース」)更新のたびに、3,000ポイントがプレゼントされるサービスです。2016年6月にずっとドコモ割コースの新設に合わせて提供が開始されました。

ドコモ光 更新ありがとうポイント(dポイントクラブ)

出典:dポイントクラブ ためる

更新ありがとうポイントの対象は「ずっとドコモ割コース」の契約者です。

具体的には次のプランを契約していると対象になります。

対象となるお客さま
カケホーダイプラン(スマホ/タブ)、カケホーダイプラン(ケータイ)、カケホーダイライトプラン(スマホ/タブ)、カケホーダイライトプラン(ケータイ)、シンプルプラン(スマホ)、シンプルプラン(ケータイ)、データプラン(スマホ/タブ)、データプラン(ルーター)をご契約のお客さま

出典:ドコモ ずっとドコモ割プラス・更新ありがとうポイント

スマホの料金プラン以外にケータイの料金プランも対象です。

2019年5月末まででこれらのプランの新規受付は終了していますが、すでに契約済みであれば引き続き利用でき、更新ありがとうポイントも2年ごとにもらえます。

ギガホ・ギガライトでは「ずっとドコモ特典」に変更

なお、2019年6月に始まった新料金プランであるギガホ・ギガライトは、更新ありがとうポイントの対象外です。代りの特典として「ずっとドコモ特典」が提供されています。

ずっとドコモ特典(ギガホ・ギガライト)

出典:ドコモ ずっとドコモ特典

「ずっとドコモ特典」と「更新ありがとうポイント」との違いは主に次の2点です。

・契約更新時(2年に1回)ではなく誕生月ごとにポイントが進呈(毎年1回)

・一律の3,000ポイントではなくdポイントクラブのステージ数に応じたポイント数(500~3,000ポイント)

 

「更新ありがとうポイント」と「ずっとドコモ特典」のどちらがより多いポイントを獲得できるかは、契約状況によって異なります。例えば、dポイントクラブのステージがプラチナステージであれば、ずっとドコモ特典では3,000ポイントが毎年もらえます。2年に1回3,000ポイントがもらえる更新ありがとうポイントの2倍のポイントを獲得できることになります。一方でdポイントクラブのステージが1stステージであれば、ずっとドコモ特典でもらえるポイント数は毎年500ポイントです。2年に1回3,000ポイントがもらえる更新ありがとうポイントがより多くのポイントを獲得できる計算になります。

ただし、「更新ありがとうポイント」か「ずっとドコモ特典」がよいかという判断基準ではなく、あくまで新旧の料金プランがどちらがお得かで選択したうえでの付加価値と考えるのがよいでしょう。



更新ありがとうポイントがもらえない?

更新ありがとうポイントが獲得できる期間は、契約を更新して3か月目以降の6か月間(27か月目~32か月目)です。

ドコモ 更新ありがとうポイント 受け取り手順

出典:ドコモ ずっとドコモ割プラス・更新ありがとうポイント

「更新ありがとうポイントがもらえない」、「手続きができない」、「案内のSMSがこない」と言っている人の中には、契約してぴったり2年後にポイントがもらえると勘違いしている人もいるようです。更新ありがとうポイントは、2年定期契約の更新期間(24か月目~26か月目)を過ぎた27か月目から獲得の手続きができるようになります。解約金なしでプラン変更が可能である更新期間(24か月目~26か月目)にポイントを進呈してしまったら、ポイントだけもらって更新せずに解約される可能性がありドコモ側にメリットがないですよね。

更新時期が知りたい場合は、dメニュー⇒My docomo⇒ご契約内容確認・変更から確認することができます。

ドコモ 料金プラン My docomo契約内容確認(3か月目)

このように更新後の契約がスタートして3か月目となった月から更新ありがとうポイントは獲得できます。

 

また、子回線は更新ありがとうポイントをもらえないという勘違いもあるようですが、子回線であってもポイント進呈の対象です。私は実際にシェアパックの子回線ですが、更新ありがとうポイントを獲得しました。もちろん親回線は別途3,000円分のポイントを進呈されています。

更新ありがとうポイントの受け取り方法は2通り

更新ありがとうポイントの受け取り方法は2通りです。

dポイントクラブサイトでの申込み
・専用獲得ダイヤル(*8118)への電話による申込み

ドコモショップでは対応していません(おそらく申し込み方法は教えてもらえますが)。

 

dポイントクラブサイトからの申し込み手続きが簡単なので断然おすすめです。30秒~1分で手続きが完了します。

更新ありがとうポイントの受け取り手順

更新ありがとうポイントの受け取りの流れ順を画像付きでまとめていきます。

【更新ありがとうポイントの受け取りの手順】
①更新ありがとうポイントの受け取り案内のSMSが送付
②更新ありがとうポイントの獲得手続き
③すぐにポイントが付与されるので、手続きしたその日から利用可能

 

ドコモからのお知らせを拒否しているなどの特別な場合を除いて、お知らせのSMSがくるので自分で更新時期を意識している必要はありません。

私の場合は2019年7月に3か月目となり、7月8日にSMSで「ご契約更新と更新ありがとうポイント進呈のお知らせ」というメッセージが届きました。

ドコモ 更新ありがとうポイント SMSお知らせ

 

次に受け取りの流れを実際の画面から見てみましょう。パソコン画面で操作していますが、スマホからでも同様に手続き可能です。

 

①更新ありがとうポイント手続きページを開く

【スマホから】「ご契約更新と更新ありがとうポイント進呈のお知らせ」SMSにURLがあります。

ドコモ 更新ありがとうポイント SMS手続きページURL

 

【パソコンから】dポイントクラブサイトからページに直接進みたい場合は、「ためる」のタブで下にスクロールすると「更新ありがとうポイント」の項目があります。

更新ありがとうポイント dポイントクラブ

直接遷移したい場合はこちらのページです⇒dポイントクラブ 更新ありがとうポイント手続きページ

 

②「お手続き画面へ」をクリック

ドコモ 更新ありがとうポイント 受け取り方法①

 

③ログインしていない場合は、ここでdアカウントとパスワードを入力します。

ドコモ 更新ありがとうポイント 受け取り方法①

 

④「申し込む」をクリック

ドコモ 更新ありがとうポイント 受け取り方法③

 

⑤「お手続きが完了しました」と表示されれば終了です。

ドコモ 更新ありがとうポイント 受け取り方法④

 

dアカウントとパスワード以外は入力する必要がなかったので、30秒で手続きが完了ました。

完了画面には「dポイント(期間・用途限定)3,000ポイントを進呈しました」とあり、手続きが完了するとすぐにポイントが付与されます。




更新ありがとうポイントの確認方法

更新ありがとうポイントの獲得内容は、dポイントクラブのポイント履歴から確認できます。

ドコモ 更新ありがとうポイント 獲得履歴

通常は受け取り手続きをしてすぐにポイントが反映されます。私は受け取り手続きをしてすぐにポイント履歴を確認したところ、すでに付与されていました。

有効期限も記載されているので、期限内に使い切るようにしましょう。

更新ありがとうポイント受け取りの注意点

更新ありがとうポイントの受け取りについて主な注意点を整理しました。

自分で手続きしないともらえない

更新ありがとうポイントは自動的に付与されません。定められた期間に自分で獲得手続きが必要です。期間内に獲得手続きを忘れるとポイントをもらうことはできません。

更新ありがとうポイントの獲得手続きは30秒~1分で簡単に完了します。お知らせのSMSが届いたらすぐに手続きしてしまいましょう。

獲得・利用できる期間は6か月間

更新ありがとうポイントが獲得・利用できる期間は、6か月間(27か月目~32か月目)です。期間内であればいつ受け取り手続きをしても有効期限は同じです。

受け取り手続きをすぐにしても期限ぎりぎりにしても有効期限は変わらないということは、やはり忘れないうちに手続きするのが得策です。

受け取り前に料金プランを変更するともらえない

更新ありがとうポイントを受け取る前に料金プランを変更すると、更新ありがとうポイントはもらえません。

「ずっとドコモ割コース」への更新契約後、ポイント獲得手続き時点で「ずっとドコモ割コース」以外のコースへ変更されている場合は更新ありがとうポイント獲得対象外となります

出典:ドコモ ずっとドコモ割プラス・更新ありがとうポイント

新料金プランに変更する場合は、更新ありがとうポイントを獲得してからにしましょう。

進呈されるポイントは期間・用途限定ポイント

更新ありがとうポイントで獲得できるdポイントは「期間・用途限定ポイント」です。

 

dポイントには「通常ポイント」と「期間・用途限定ポイント」の2種類があります。

dポイントの種類(通常ポイント、期間・用途限定ポイント)

出典:dポイントクラブ dポイントとは

期間・用途限定ポイントは、「有効期限」と「用途」が通常ポイントと異なります。有効期限については、更新ありがとうポイントの場合は最大6か月間です。用途については限定はされていますが、d払い・街やネットのお店でも使えるので使い道に困ることはありません(後述)。

なお、ケータイ利用料金に充当できるのは通常ポイントのみなので、更新ありがとうポイントをケータイ料金の支払いに使うことはできません。

ドコモ光更新ありがとうポイントは別途手続きが必要

更新ありがとうポイントとは別に、ドコモ光の2年定期契約更新のたびにプレゼントされる「ドコモ光更新ありがとうポイント」があります。

ドコモ光 更新ありがとうポイント

出典:dポイントクラブ ドコモ光更新ありがとうポイント

回線の契約とドコモ光の契約を同時にした場合は同時期にポイント進呈の対象になりますが、それぞれ手続きが必要です。どちらか一方だけ手続きをして片方を忘れないようにしましょう。




更新ありがとうポイントの使い道

更新ありがとうポイントは、期間・用途限定ポイントではありますが、幅広い使い道があります。

サービス名称dポイント
(通常ポイント)
dポイント
(期間・用途限定ポイント)
d払いにつかう
街のお店でつかう
ネットのお店でつかう
dマーケットでつかう
ポインコグッズでつかう
ドコモ商品につかう
App Store & iTunesにつかう
遊園地や水族館等チケットの優待購入につかう
(4thステージ以上対象)
寄付につかう
ケータイ料金の支払いにつかう×
交換商品につかう×
dカード プリペイドにつかう×
データ量の追加につかう×
スゴ得のクーポンにつかう×
賞品があたる抽選につかう×

※ 一部内容に制限あり。

期間・用途限定ポイントのおすすめの使い道はd払い

期間・用途限定ポイントのおすすめの使い道はd払いです。

d払い(街のお店)

出典:d払い 街のお店で使える

d払いは2018年4月から提供開始された決済サービスです。街のお店とネットで利用することができます。

d払い

【街のお店】d払い加盟店(街のお店)でお買い物代金を支払う際に、d払いアプリに表示されたバーコードを見せるだけのスマホ決済サービスです。

【ネット】d払いが利用できるサイトで決済をすると、dポイントがたまる・使えるサービスです。

 

例えばd払いができる街のお店で期間・用途限定ポイントを使う場合は、d払いアプリの「dポイントで支払う」にチェックを入れたうえで「d払いで支払います」と伝えてスマホ画面を見せればOKです。自動的に期間が短い期間・用途限定ポイントから消費されます。

ドコモ光 更新ありがとうポイント(dポイントクラブ)

 

出典:d払い よくあるご質問

 

d払いの一番のおすすめポイントはAmazonでも利用することができる点です。Amazonで3,000円分の買い物が無料になるのはお得すぎます。

d払いが使えるサイト例(Amazon)

 

出典:d払い ネットで使える

Amazonのd払いでdポイント(期間・用途限定)を利用する際は、事前の設定が必要なのでd払いの公式サイトから確認してください。

参考:d払い 使えるサイトをさがす Amazon

 

もし、「d払いは面倒に感じる!一番楽に使える方法がよい!」という人は、ローソンなどの街のお店でdポイントをそのまま使うこともできます。

参考:dポイントクラブ dポイントがたまる・つかえるお店

dポイントカードやdカードを提示して「dポイントで支払います」と伝えるだけ。自動的に有効期限が近い期間・用途限定ポイントから消費されます。普段の買い物で3,000円分が無料になるのでかなりお得です。

更新ありがとうポイントはすぐに受け取り手続きをしましょう

更新ありがとうポイントは、お知らせのSMSがきたらできる限り早く申し込んでしまいましょう。

・自分で獲得手続きをしないともらえない(手続きは30秒~1分で簡単)
・獲得・利用できる期間は6か月間(とにかく早めの手続き推奨)
・獲得ポイントは期間・用途限定ポイントなので、d払いで利用するのがおすすめ

 

d払いはキャンペーンが実施されていて、定期的に20%還元などお得すぎる企画もあります。今後のキャンペーン情報も見逃せません。

d払いをさらにお得にするには、d払いの支払い方法をdカード GOLDにするのがベスト。電話料金合算払いより、+1%の高い還元率を実現できます。私は普段の買い物はd払い(支払い方法をdカード GOLDに設定)もしくはdカード GOLDの電子マネーiDのどちらかです。

dカード GOLDは期間限定の入会キャンペーンが実施中です。ドコモ料金の10%還元、最大10万円キャッシュバックのdカード ケータイ補償などドコモユーザーにお得な特典満載なので、まだ持っていない人は今すぐ申し込みがおすすめです。

 

 

ドコモユーザーはdカード GOLDを作らないともったいない!!

☑ケータイ・ドコモ光利用料金の10%分のポイントがたまる!

☑ためたポイントで毎月のケータイ料金の支払いができる!

最大10万円キャッシュバックのdカード ケータイ補償!

☑充実した海外旅行傷害保険が自動付帯などの豊富な特典!

 

審査は最短5分!申し込みは簡単・インターネットで完結!