2017年 楽天カードを実際に申し込んでみた!発行までの流れや日数を公開!審査完了メールは何日後に届くのか?

楽天カード 配達日数 審査結果メール

年会費が永年無料の楽天カード楽天市場ではポイントが4倍になるので、ネットショッピングをするという場合は1枚持っているととてもお得なクレジットカードです。

私は長年利用していますが、家族が新たに楽天カードを発行することになりました。

今回は、楽天カードのオンライン申し込みの流れやカード到着までにかかった日数、発行状況の確認方法、カードの受け取り方法などを公開します。

楽天カードの申し込みは今がチャンス!

10日間(2017年11月10日10:00~11月20日10:00まで)だけ

8,000円相当プレゼントにポイントアップ中です!!

(通常は5,000円相当プレゼントなので3,000円もアップ!)

申し込みの流れ

楽天カードはオンラインで申し込みができます。オンライン申し込みの流れを簡単にまとめました。

公式サイトからオンライン申し込み(所要時間10分程度)

審査(申し込みの翌営業日~2営業日後)

電話での本人確認(申し込みの2~5営業日後)

※ない場合もある。

配達(申し込みから7~10日後)

参考:楽天カード オンライン申込の流れ

楽天カードのコールセンターによると、カードが手元に届くまでには約7~10日かかるそうです。申し込み画面では約1週間と記載されていたので、早くて1週間、遅くて10日というのが目安のようです。

では、実際に楽天カードが何日で届いたか見てみましょう。

実際にカード発行までにかかった日数

楽天カードが届くまでの日数とどのようなメールが届いたかなどをまとめました。

日時 申し込みからの日数 内容
10/26(木)23:44 申し込み完了(『お申し込み受付のお知らせ』メール受信)
10/27(金)12:48 翌日 『カード発行手続き完了のお知らせ』メール受信(審査完了)
10/28(土) 2日後 発送状況照会で、カードの発行状況が「カードお届け中」に切り替わる
10/31(火)23:00 5日後 配送会社の東京の営業所で集荷される
11/1(水) 6日後 配送会社の東京の営業所から出荷される
発送状況照会で、配送会社や問い合わせ番号を確認できるようになる
11/2(木)9:32 7日後 『カードお届け直前のご案内』メール受信
11/5(日) 10日後 カード配達

深夜に申し込んだのですが、審査完了のメール到着は申し込みの翌日ととても早かったです。(公式サイトでは、審査は申し込みの翌営業日~2営業日後とあります)

ですが、カード配達までは10日かかりました

地方に住んでいるので、多少時間がかかっている可能性があります。特に佐川急便は配達が遅めなのか、東京の営業所を出荷してから4日間は音沙汰なしで最寄りの営業所に問い合わせをしたら「今日届けます」といった感じでした。

配送会社の東京の営業所に集荷されたのが申し込みから5日後なので、東京近辺に住んでいる場合や別の配送会社(日本郵便)の場合は、目安通り1週間程度で届くのかもしれません。(配送会社は指定できません)



申し込み完了後のメール

楽天カード申し込み直後から楽天カードからのメールが何通か届いたのですが、カードの発行に関連するメールは3通でした。

申し込み受付完了のメール

まず、申し込み完了直後に『お申し込み受付のお知らせ』というメールが届きました。

楽天カード お申し込み受付のお知らせ

発行状況照会をするための申し込み受付IDなどが記載されています。

カード発行手続き完了のメール

申し込みの翌日に『カード発行手続き完了のお知らせ』というメールが届きました。

楽天カード カード発行手続き完了のお知らせ

無事に審査に通るとこのメールが届くようです。

なお、公式サイトにはこの後に電話での本人確認がある可能性があるとありましたが、今回は電話はかかってきませんでした

カードお届け直前のご案内

申し込みの7日後に『カードお届け直前のご案内』というメールが届きました。

楽天カード カードお届け直前のご案内

カードの配達状況の確認方法や受取時の必要資料について記載されています。



発行状況の確認方法

楽天カードは、専用Webページから発行状況の確認ができます。

楽天カード 発行状況の確認

照会に必要な申し込み受付IDは、オンライン申し込みの最終画面に表示されます。

楽天カード 申し込み受付ID

申し込み受付IDは、申し込み直後に登録メールアドレスに送られる『お申し込み受付のお知らせ』というメールにも記載されています。

このように現在の発行状況を確認できます。

楽天カードの発行状況1

楽天カードの発行状況2

配達が近くなると配送業者が表示されて、配送業者のホームページから詳しい配送状況を確認できるようになります。

楽天カードの発行状況4



カード受け取り方法

楽天カードの発送方法は、佐川急便「受取人確認サポート」、日本郵便「本人限定郵便」、日本郵便「簡易書留」のいずれかです。自動的に決定されるので、自身で配送業者や配達方法を選ぶことができません。

楽天カード 発送方法

出典:楽天カード よくあるご質問 新規で申し込んだカードの発送方法と受取方法が知りたいです。

わが家は佐川急便の「受取人確認サポート」で配送されました。

楽天カード 受取人確認サポート

「受取人確認サポート」では、受取時に運転免許証等の本人確認資料の提示が必要となります。楽天カードのよくあるご質問で、配送方法別に受取時に必要な本人確認資料がまとめてあります。

楽天ETCカードは別送・家族カードは通常は同梱

楽天ETCカードを同時申し込みした場合は、本カードとは別送で配達されます。

また、家族カードを同時申し込みした場合は、原則として本人カードと同梱で配達されますが、場合によっては別送になるそうです。

楽天ETCカード・家族カードは別送

楽天カードを作ったならば

楽天カードを作ったならば、一緒に利用したい簡単にポイントが貯まるサービスを紹介します。(楽天カードをまだ作っていなくても楽天会員ならばOKです)

アプリ「スーパーポイントスクリーン」

広告を見るだけでポイントが貯まる無料アプリ「スーパーポイントスクリーン」かなりお得です。

5秒見ると1ポイントもらえる広告がここ最近は1日に7つ程度掲載されているので、所要時間を多く見積もっても所要時間1~2分で7ポイント貯まります。1日7ポイントだと、1年間で約2,500ポイント(=2,500円相当)も貯まる計算です。ゲームにチャレンジしたりニュース記事を見たりしてもポイントが貯まるので、2,500ポイント+αでポイントが貯まります。

スーパーポイントスクリーンで獲得したポイントは、付与日から6か月間使用できる期間限定ポイントです。期間限定といっても利用期間が6か月間もあるのは嬉しいです。

貯まったポイントは楽天市場や街のお店で利用することができます。

「スーパーポイントスクリーン」はもちろん無料。楽天会員ならばダウンロードしておくのがベストです。

>>無料で公式ストアからダウンロード

まとめ

楽天カードの審査結果は、申し込みの翌営業日~2営業日後にメールで届きます。

カードの配達は、申し込みから約1週間後ですが、場合によっては10日ほどかかります。

楽天カードは、楽天市場でポイント4倍楽天市場を利用するならば絶対に作った方がお得です。普段の街のショッピングでもポイント還元率1%なので、メインカードとしても使えます。

楽天カードを実際に使ってわかった9つのメリット!年会費無料で楽天市場で絶対お得!デメリットとどんな人におすすめかも解説。
テレビCMなどでもよく見かける楽天カード。どんなクレジットカードか、作るとお得なのか気になっている方も多いかと思います。 私も...

楽天カードの入会キャンペーンは、太っ腹な内容であるうえにポイントを全額もらうのも簡単なので、入会キャンペーン目的で作るのもおすすめです。

楽天カードの申し込みは今がチャンス!

10日間(2017年11月10日10:00~11月20日10:00まで)だけ

8,000円相当プレゼントにポイントアップ中です!!

(通常は5,000円相当プレゼントなので3,000円もアップ!)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする