MIカードとMIカードゴールドはどっちがいいの?ポイント率や特典の違いとタイプ別おすすめを整理

MIカード・MIカードゴールド 特徴

三越伊勢丹グループ百貨店で買い物をした場合に5~10%のポイントをためることができるMIカード(エムアイカード)とMIカードゴールド

どちらを選ぶのがよりお得か迷っている人もいるかと思います。

今回は、MIカードとMIカードゴールドの違いを年会費や特典から分析するとともにそれぞれおすすめなパターンをまとめました。

「とりあえず結論から教えて」という方は、目次の「MIカードもしくはMIカードゴールドを作るとお得な人」に飛んでいただいて、時間のあるときに他の部分を読んで頂ければと思います。

MIカードは

今なら5,500円相当プレゼントの入会キャンペーン中!!

三越伊勢丹でポイントを貯められる限られたカード

三越伊勢丹グループ百貨店で買い物をした場合にポイントを貯めることができるMIカード。年会費が初年度無料(2年目以降2,000円+税)のMIカード(一般カード)と年会費が10,000円+税のMIカードゴールド(ゴールドカード)の2種類があります。

これまで提携していたTポイントが2018年3月末をもって提携終了することになったことにより、2018年4月以降は三越伊勢丹グループ百貨店でのショッピングでたまるポイントはエムアイポイントのみになります。そして、三越伊勢丹グループ百貨店でお得にエムアイポイントをためられるクレジットカードは、MIカードかMIカードゴールドのいずれかになります。(クレジット機能なしのポイントカードは存在しません)。

なお、三越 M CARD、伊勢丹アイカードはMIカードとカードデザインが異なるだけでサービス内容はまったく同じなので、今回は名称をMIカードに統一して説明します。

カードデザインは作成するお店によって変わってくるので、詳しく知りたい方はこちら。

MIカード(エムアイカード)の申し込みの流れと事前に確認しておきたいことまとめ。即日発行する方法も!
クレジットカードをいざ申し込もうとなった時に、申し込み画面で入力を迷ってしまう項目があると、面倒な気持ちになりますよね。 MI...

MIカードとMIカードゴールドの違い

MIカードとMIカードゴールドの違いは、大きく「年会費」、「三越伊勢丹グループ百貨店以外でのポイント率」、「特典内容」の3点です。

①年会費

MIカードとMIカードゴールドの年会費の違いは次のとおりです。

MIカード MIカードゴールド
初年度 2年目以降 初年度 2年目以降
本人カード 無料 2,000円+税 10,000円+税
家族カード

(1枚あたり)

無料 2,000円+税

MIカードは初年度の年会費が無料なのが大きな特徴です。

MIカードは

今なら5,500円相当プレゼントの入会キャンペーン中!!

ただし、

MIカードゴールドは

今なら13,500円相当プレゼントの入会キャンペーン中!!

うち5,000円相当はMIカードゴールドを作っただけで無条件でもらえます

「でも、ゴールドカードは審査に通るか心配」という方はまずはMIカードを作ってから、MIカードゴールドへのアップグレード審査に挑戦という方法でもよいかと思います。

私は主婦ですがMIカードゴールドを作れたので、主婦だから審査に通らないというカードではありません。

MIカード(エムアイカード)ゴールド審査の体験談。専業主婦でも通る?カード到着までの日数やWEB申し込みの入力画面を解説!
三越伊勢丹グループ百貨店でのお買い物に対して初年度から5%のポイントがつくMIカード(エムアイカード)ゴールド。前年のお買い物金額が...

②三越伊勢丹グループ百貨店以外でのポイント率

MIカードの利用で貯まるポイントはエムアイポイントです。1ポイント=1円として1ポイント単位で三越伊勢丹グループ百貨店で利用できるほか、JALやANAのマイルに交換することもできます。

MIカードとMIカードゴールドは、三越伊勢丹グループ百貨店「以外」でのポイント率が異なります

前年のお買物額 MIカード MIカード

ゴールド

三越伊勢丹グループ百貨店 初年度

前年の利用30万円未満

5%

100円(税抜)につき5ポイント

前年の利用30万円以上

100万円未満

8%

100円(税抜)につき8ポイント

前年の利用100万円以上 10%

100円(税抜)につき10ポイント

三越伊勢丹グループ百貨店以外 0.5%

200円(税込)につき1ポイント

1%

100円(税込)につき1ポイント

三越伊勢丹グループ百貨店でのポイント率は、MIカード・MIカードゴールドともに同じです。

三越伊勢丹グループ百貨店でのポイント率の仕組みや前年のお買物額の算出方法については別の記事にまとめました。

MIカード(エムアイカード)ゴールドは年会費以上にお得?特典と5%~10%ポイント還元の仕組みや注意点まとめ。
三越伊勢丹グループ百貨店をよく利用するならば持っておきたいMI(エムアイカード)ゴールド。 私は三越オンラインストアで大きな買...

三越伊勢丹グループ百貨店以外での利用では、MIカードゴールドはMIカードの2倍のポイント率です。

MIカードはポイント率が0.5%とあまりよいとはいえないですが、MIカードゴールドはその2倍の1%とごくごく標準といった印象です。しかも、ポイント付与単位がMIカードが200円ごとなのに対してMIカードゴールドは100円ごとです。MIカードゴールドは細かくポイントが貯まっていくので、日々の小さな買い物でも無駄なくポイントを貯めることができます。

三越伊勢丹グループ百貨店以外でもあってもポイントアップの対象店ではよりお得にポイントが貯まります。例えば、ビックカメラではMIカードは1%(100円で1ポイント)、MIカードゴールドは1.5%(200円で3ポイント)が付与されます。

参考:MICARD エムアイカードでお得なお店

③特典内容

MIカードとMIカードゴールドはその特典内容に大きな違いがあります。

特典・サービス内容 MIカード MIカードゴールド
MIポイントワールド ポイントが最大30倍になるショッピングサイト
LUXA for MICARD 厳選された商品やサービス・チケットを
最大90%OFFで購入できるショッピングサイト

200円で5ポイント

200円で6ポイント

LUXA RESERVE for MICARD GOLD 会員制レストラン予約サービスの年会費(通常6,000円)が永年無料 ×
一休.com 厳選されたホテルや旅館の宿泊サイト

200円で5ポイント

200円で6ポイント

一休.com レストラン ワンランク上のレストラン予約

200円で5ポイント

200円で6ポイント

一休.com プラチナ会員サービス 一休プレミアサービスのプラチナ会員サービスが最大1年間無料 ×
Booking.com for MICARD 世界各地の120万軒以上の宿泊施設を予約手数料無料、最低価格保証で予約できる世界最大のホテル予約サイト

ポイント10倍

ポイント11倍

OZmall for MICARD シティホテルや高級レストラン、サロンなどの限定プランの予約

200円で3~5ポイント

200円で5~7ポイント

asoview! for MICARD 日本最大級のレジャー・体験予約サイト

200円で5ポイント

200円で6ポイント

RECRO for MICARD ブランド品の委託買取サービス

200円で5ポイント

200円で6ポイント

マネーフォワード エムアイカードの利用から家計簿を自動作成
公演チケット・旅行チケット 会員限定の公演チケットや日帰り旅行の紹介
ゴールドカード会員専用クーポン券 駐車時間延長サービス、配送料金優待サービスなどが利用できるクーポン券が毎年届く ×
白洋舍クーポン券 ドライクリーニング優待券、季節保管無料サービスなど ×
空港ラウンジサービス 国内の主要空港および海外の提携空港ラウンジを無料で利用 ×
海外旅行傷害保険 死亡・後遺障害 最大1億円、治療費用300万円など ×
国内旅行傷害保険 死亡・後遺障害 最大5,000万円、入院日額5,000円など ×
ショッピング保険 MIカードゴールドで購入した商品について、破損・盗難などの偶然な事故による損害を年間合計300万円まで補償 ×
エムアイ・健康相談ダイヤル24 専門の相談スタッフに健康・医療・介護・育児・メンタルヘルスなど相談ができる ×
ETCカード 年会費・発行手数料無料で発行(本人会員のみ)

200円につき1ポイント

100円につき1ポイント

三越伊勢丹グループ百貨店各店でのサービス 駐車場や託児所、劇場などの価格優待
住まいのサポート 水漏れや玄関の鍵が開かないトラブルなどに24時間・365日専門スタッフが駆けつけてくれるサービス(月額300円+税)
ファミリー登録「つながります」 家族内で一番高いポイント率が全員に適用され、年間お買い上げ額も合算されるサービス

※Booking.com for MICARDは、2017年9月30日までのポイントアップ。

ざっくり言うと、

・共通で利用できるサービスについても、MIカードゴールドがポイント優遇率が高い

・ゴールドカード会員だけの特典が充実

といった違いがあります。

気になるサービスの詳細については公式ホームページから確認してみてください。

参考:MICARD サービスラインナップ




◆MIカードゴールド会員だけの特典

MIカードゴールド会員だけの特典の中で、個人的に注目している3点を紹介します。

ゴールドカード会員専用クーポン券

MIゴールドの会員にはこのようなクーポン券が、入会時と毎年3月末に送られてきます。

ゴールドカード会員専用クーポン券2

クーポンは14枚綴られていて、次のいずれかのサービスに利用することができます。

①駐車時間延長サービス(1時間分)

駐車場時間延長サービスを利用する場合にクーポン券1枚につき無料サービスを1時間延長できる。1回の利用での枚数制限なし(日本橋本店、松山三越のみ1枚のみ利用可能)。

②配送料金優待サービス(300円分)

三越伊勢丹グループ百貨店各店での購入商品を配送する際に利用できる。オンラインショップの配送料金に利用することは不可。

③修理・加工料金優待サービス(300円分)

三越伊勢丹グループ百貨店各店での購入商品を修理・加工する際に利用できる。

④空港ショップ優待サービス(300円分)

三越伊勢丹グループ空港ショップ各店での支払いで利用できる。

駐車時間延長サービスについては、例えば日本橋三越本店の新館の駐車場の延長料金は30分ごとに200円だそうです。つまり、1時間延長は400円に相当するということになります。クーポン券14枚で400円×14回=5,600円分もお得になるということです。あくまで延長料金に対して利用できるクーポン券です。

つまり、クーポン券14枚で、駐車時間延長を利用する場合は14時間分(店舗によるがおよそ5,600円分相当)無料、その他①~③のサービスを利用する場合は4,200円分無料ということになります。

三越オンラインストアをよく利用する私にとってはオンラインストアで利用できないクーポンなのが残念ですが、三越伊勢丹グループ百貨店に来店する人にとってはお得な特典です。「どれも使わない」という人も古くなっている靴やカバンを修理・加工料金優待サービス4,200円分でお直ししてみてはいかがでしょうか。公式では「三越伊勢丹グループ百貨店各店での購入商品」の修理・加工が対象とありますが、三越内のミスターミニットに電話をしたらどこで買ったものでもOKとの回答がありました(来店する店舗に事前確認がおすすめ)。「○円以上の利用で使える」や「1回につき○枚まで」という縛りがないので、4,200円分を一気に使えます。

空港ラウンジサービス

MIカードゴールドの会員は、国内の主要空港および海外の提携空港ラウンジと一部の海外空港のラウンジを無料で利用できます

参考:MICARD サービスラインナップ ゴールドカードサービス

海外旅行傷害保険

海外旅行に行く機会がある人にとっては、海外旅行保険が付帯されているのはありがたい特典です。

利用付帯といってカードで旅行代金(空港まで行く交通機関の代金の支払いのみでもOK)を決済することで、ケガによる死亡・後遺障害1億円、ケガによる治療費用300万円、疾病による治療費用300万円といった補償をつけることができます。

「すでに持っている他のクレジットカードにも海外旅行保険がついている」という場合でも、死亡・後遺障害「以外」の補償は他のクレジットカードの保険金額と合算した金額まで補償されます(コールセンター確認済み)。ですので、MIカードゴールドでは成田エクスプレスの代金を、他のクレジットカードでその他旅行代金を支払うなどの方法で補償金額を最大にすることもできます。

海外旅行保険の保険金額の詳細やそれ以外のゴールドカード会員特典は、こちらの記事を参考にしてください。

MIカード(エムアイカード)ゴールドは年会費以上にお得?特典と5%~10%ポイント還元の仕組みや注意点まとめ。
三越伊勢丹グループ百貨店をよく利用するならば持っておきたいMI(エムアイカード)ゴールド。 私は三越オンラインストアで大きな買...

MIカードもしくはMIカードゴールドを作るとお得な人

MIカードかMIカードゴールドかの選択以前に「そもそもMIカードもしくはMIカードゴールドを作ってお得になるの?」と思っている方もいるかもしれません。

一言でいえば、三越伊勢丹グループ百貨店で買い物をすることがあるならば、MIカードもしくはMIカードゴールドを作るべきと言えます。

なぜなら、少なくともMIカードは年会費が初年度無料で、三越伊勢丹グループ百貨店でのショッピングで5%もポイントが貯まるからです。

MIカードゴールドも入会キャンペーン(最大13,500ポイントプレゼント)を利用すれば、年会費(10,800円)相当以上のポイントを獲得できるので初年度はお得になります。

他の還元率の高いクレジットカードでも1.2~1.5%の還元率なので、MIカードの5%のポイント率には遠く及びません。例えば、還元率1.2%のリクルートカードを使って三越伊勢丹グループ百貨店で買い物をした場合とMIカードを利用した場合を比較します。

利用額 リクルートカード(1.2%) MIカード(5%) 獲得ポイントの差
10,000円 120ポイント 500ポイント 380円相当
50,000円 600ポイント 2,500ポイント 1,900円相当
100,000円 1,200ポイント 5,000ポイント 3,800円相当
200,000円 2,400ポイント 10,000ポイント 7,600円相当
300,000円 3,600ポイント 15,000ポイント 11,400円相当

※リクルートカードの利用で貯まるのはリクルートポイント。1ポイント=1円相当。1円単位で利用可。

※MIカードの利用で貯まるのはエムアイポイント。1ポイント=1円相当。1円単位で利用可。

例えば、三越伊勢丹グループ百貨店で1万円しか利用しなかった場合でも、獲得できるポイント数には380円相当の差が出ます。「そのくらいは微々たる差」と思う人でも5万円の利用で1,900円相当も差が出るとなると、MIカードを作らないともったいないと思うのではないでしょうか。

MIカードは三越伊勢丹グループ百貨店でたくさん利用する人向けと思っている方もいるかもしれませんが、それほど多くは買い物をしない人でも初年度は年会費無料なので確実にメリットがあります

しかも、貯まるポイントは当日の次の買い物からすぐに三越伊勢丹グループ百貨店で1ポイント=1円から利用できます。1つ商品を購入して貯めたポイントを次の買い物で使ってしまうこともできるので、ポイントを無駄にしにくいです。

2年目以降は三越伊勢丹グループ百貨店で年間43,200円以上利用すれば、MIカードの年会費(2,160円)相当のポイントが獲得できます。

食料品・レストラン・喫茶や3,000円未満の商品の購入では1%ポイントしかつかないことには注意が必要です。

まとめると次の通りです。

MIカードを作るか迷ったら・・・

【初年度】⇒MIカードは初年度年会費が無料なので、絶対にお得

【2年目以降】⇒三越伊勢丹グループ百貨店で年間43,200円以上利用するならば年会費相当以上にお得

では、これを踏まえて、MIカードがよいかMIカードゴールドがよいかを考えていきます。




MIカードがおすすめの人

年会費10,000円+税がかかるMIカードゴールドよりMIカードを作った方がメリットが出る人はこんなタイプが想定できます。

○三越伊勢丹グループ百貨店での利用は年間216,000円(月平均18,000円)未満

○駐車場、送料無料、修理・加工のサービスを使うことはない

○海外旅行や国内旅行は行かない(付帯保険や空港ラウンジサービスは不要)

○高級レストランはめったに使わない

ゴールドカードは審査が通るか心配

三越伊勢丹グループ百貨店で年間216,000円以上利用する場合は、MIカードゴールドの年会費相当のポイントが獲得できるので、MIカードよりMIカードゴールドがおすすめです。

MIカードは

今なら5,500円相当プレゼントの入会キャンペーン中!!

審査の基準はわかりませんが「ゴールドカードの審査に通るか不安」という場合は、まずはMIカードにチャレンジして審査に通ればその後MIカードゴールドへアップグレードの申し込みをすることもできます(アップグレードにも審査あり)。

MIカードゴールドがおすすめの人

MIカードゴールドを作れば、年会費(10,000円+税)以上にお得になる可能性がある人はこんなタイプです。

○三越伊勢丹グループ百貨店で年間216,000円(月平均18,000円)以上利用する

年会費相当以上のポイントを獲得!

○結婚内祝や出産内祝など大きい出費を予定している

海外旅行や国内旅行に行くことがある

旅行保険、空港ラウンジサービス、手荷物無料サービス

○三越伊勢丹グループ百貨店でのお買物はで行くことが多い

⇒ゴールドカード会員専用クーポン券で駐車時間延長サービス14時間分

送料がかかる買い物をすることが多い、大型の家具などを買う予定

⇒ゴールドカード会員専用クーポン券で配送料金優待サービス4,200円分

お直ししたい靴やカバンがある

⇒ゴールドカード会員専用クーポン券で修理・加工料金優待サービス4,200円分

白洋舍のクリーニングをよく使う

ドライクリーニング優待券2,160円分

○高級レストランで食事をすることがある

LUXA RESERVE for MICARD GOLDの年会費が永年無料。24時間予約できて、特別プランも 

○一休.comをよりお得に利用したい

一休プレミアサービスのプラチナ会員サービスを最大1年間無料で利用

ショッピング保険がついていると安心できる

⇒三越伊勢丹グループ百貨店で購入した商品なら購入から180日間の長期補償

三越伊勢丹グループ百貨店で年間216,000円利用すると年会費と同じ価値がある10,800ポイントを獲得できます。年間216,000円を確実に利用する場合は、MIカードよりMIカードゴールドを選択すると特典も利用できるのでお得です。

入会キャンペーン詳細は公式サイト(MIカードゴールド)から。

また、「普段は三越伊勢丹を使わない」という場合でも結婚や出産で大きな出費を予定している方はMIカードゴールドがおすすめ!私も結婚内祝はすべて三越オンラインストアを利用しましたが、年間216,000円はあっという間に超えました。MIカードゴールドは入会キャンペーンも実施中なので、キャンペーンを利用すればさらにお得です。

旅行保険、空港ラウンジサービス、手荷物無料サービスも特に海外旅行に行く機会があるならばメリットが大きいです。

カードのグレード切り替え

MIカードは、カードのグレードの切り替え(MIカード→MIカードゴールド、MIカードゴールド→MIカード)申請を行うことができます。切り替えには所定の審査があります。

MIカードからMIカードゴールドへのアップグレード

MIカードからMIカードゴールドへのアップグレードの申し込み方法は次の3通りです。

・Webエムアイカードのマイページ

・電話

・三越伊勢丹グループ百貨店のカードカウンター

コールセンターによると、マイページや電話の場合は、書類を請求して約1週間後に到着する申込書を返送後2週間という流れだそうです。

アップグレードの審査に落ちた場合は、現在使っているMIカードはそのまま利用できます。

MIカードゴールドからMIカードへのダウングレード

MIカードゴールドからMIカードへのダウングレードの申し込み方法は次の2通りです。

・電話

・三越伊勢丹グループ百貨店のカードカウンター

※WEBからは申し込みできません。

MIカードゴールドからMIカードに切り替えた場合は、MIカードの初年度年会費は無料にならないことには注意が必要です(MIカードの初年度年会費が無料のサービスは、MIカードもMIカードゴールドも保有していたことがない人が対象です)。

まとめ

初年度の年会費無料のMIカードは、少なくと入会してからの1年間は絶対に損することがありません

ゴールドカードと比較すると審査が厳しくないことは予想できます。

すぐに確実にお得にしたいという場合は、まずはMIカードを作ってみるのがよいでしょう。

MIカードは

今なら5,500円相当プレゼントの入会キャンペーン中!!

MIカードゴールドは

今なら13,500円相当プレゼントの入会キャンペーン中!!

うち5,000円相当はMIカードゴールドを作っただけで無条件でもらえます

MIカードゴールドの豊富な特典についてまとめた記事はこちら↓

MIカード(エムアイカード)ゴールドは年会費以上にお得?特典と5%~10%ポイント還元の仕組みや注意点まとめ。
三越伊勢丹グループ百貨店をよく利用するならば持っておきたいMI(エムアイカード)ゴールド。 私は三越オンラインストアで大きな買...

私がMIカードゴールドを申し込んだ際の到着までの日数WEB申し込みのポイントをまとめました。

MIカード(エムアイカード)ゴールド審査の体験談。専業主婦でも通る?カード到着までの日数やWEB申し込みの入力画面を解説!
三越伊勢丹グループ百貨店でのお買い物に対して初年度から5%のポイントがつくMIカード(エムアイカード)ゴールド。前年のお買い物金額が...

カードブランドをアメリカン・エキスプレスにした場合は充実した特典が利用できます。

MIカード(エムアイカード)はアメックスがお得?充実した特典とVISAからの切り替え方法まとめ。
MIカード・MIカードゴールドは、カードブランドをアメリカン・エキスプレス(アメックス)もしくはVISAから選ぶことができます。 ...

年会費の引き落とし日などについて詳しくはこちら。

MIカード(エムアイカード)の年会費の引き落としはいつ?一般・ゴールド別に解説!年会費以上にお得にするには?
三越伊勢丹グループ百貨店でのお買物で最低でも5%のポイント還元率を誇るMI(エムアイ)カード。 前年の三越伊勢丹グループ百貨店...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする