MIカード(エムアイカード)の年会費の引き落としはいつ?一般・ゴールド別に解説!年会費以上にお得にするには?

MIカード・MIカードゴールド 年会費

三越伊勢丹グループ百貨店でのお買物で最低でも5%のポイント還元率を誇るMI(エムアイ)カード

前年の三越伊勢丹グループ百貨店でのお買物金額によって、8%、10%にポイント還元率をアップすることができるので、三越伊勢丹を利用するならばぜひ持っておきたいクレジットカードです。

今回は、MIカード・MIカードゴールドそれぞれについて年会費はいくらなのかいつ引き落とされるのか年会費相当以上のエムアイポイントをためるにはいくら使えばよいかなどについて解説していきます。

MIカードゴールドは

今なら13,500円相当プレゼントの入会キャンペーン中!!

うち5,000円相当はMIカードゴールドを作っただけで無条件でもらえます。

年会費一覧表

MIカードにはMIカード(一般カード)とMIカードゴールド(ゴールドカード)の2種類があります。

MIカードとMIカードゴールドは年会費が異なり、特典やサービスの内容が変わってきます。

カードの種類ごとに年会費をまとめました。

MIカード MIカードゴールド
初年度 2年目以降 初年度 2年目以降
本人カード 無料 2,000円+税 10,000円+税

家族カード

(1枚あたり)

無料 2,000円+税

では、MIカード・MIカードそれぞれについて見ていきます。

MIカードの年会費

まずは、MIカードの年会費についてです。

本人カードの年会費

MIカードの年会費は、初年度無料2年目以降は2,000円+税です。

年間○万円以上利用すると年会費が無料といった優遇はないので、2年目以降は年会費は必ず発生します。

なお、以前にMIカードに入会したことがある人が一度解約して再入会した場合は、初年度から年会費2,000+税が発生します。

家族カードの年会費

MIカードは最大4枚まで家族カードを発行することができます。

MIカードの家族カードの年会費は無料です。

MIカードゴールドの年会費

次に、MIカードゴールドの年会費についてです。

本人カードの年会費

MIカードゴールドの年会費は、10,000円+税です。初年度から発生します。

年間○万円以上利用すると年会費が無料といった優遇はないので、年会費は必ず発生します。

家族カードの年会費

MIカードゴールドは最大4枚まで家族カードを発行することができます。

MIカードゴールドの家族カードの年会費は、初年度より2,000円+税(1枚あたり)発生します。



年会費の引き落とし時期

年会費の引き落とし時期は初年度と2年目以降で異なります。

MIカード

MIカードの2年目以降の年会費は、入会月に請求されます。(初年度は年会費無料)

MIカードゴールド

MIカードゴールドの初年度の年会費は、入会の翌々月に請求されます。

2年目以降は入会月に請求されます。

入会月の確認方法

入会日はカードが届いた時の台紙に記載されています。

台紙をなくした場合は、カード表面に刻印されている有効期限の月の部分を見れば入会月はわかります。

MIカード 有効期限から入会月を確認

この場合は、5月が入会月です。

引き落とし方法

年会費は、カード利用料金として引き落とされます。

引き落とし明細は、Webエムアイカードサービスにログインして、マイページTOPの「請求・利用明細のご照会」から確認することができます。

MIカード WEBエムアイ会員 請求・利用明細のご紹介(矢印あり)

こちらがMIカードゴールドの年会費の引き落とし明細です。

MIカードゴールド 年会費引き落としMIカードゴールド 年会費引き落とし

私は2017年5月が入会月なので、翌々月の2017年7月に『カード年会費』としてMIカードゴールドの年会費10,800円(税込)が引き落とされています。

2年目以降は入会月に請求されるので、来年は5月に引き落としがされる予定です。

MIカードゴールドは

今なら13,500円相当プレゼントの入会キャンペーン中!!

うち5,000円相当はMIカードゴールドを作っただけで無条件でもらえます。

解約する際の年会費

MIカードもしくはMIカードゴールドを解約したいという時は、いつまでに解約すれば翌年度の年会費が発生しないのでしょうか。

コールセンターに確認したところ、入会月の前月末までに解約すれば次年度の年会費が発生しないそうです。解約を考えている場合、いつまでに解約すれば次年度の年会費がかからないか念のためコールセンターに確認しておけば安心です。

なお、解約は電話か三越伊勢丹グループ百貨店のエムアイカードカウンターで受け付けています(エムアイカードカウンターは一部で解約の取り扱いなし)。マイページからは解約できません。

切り替えの際の年会費

MIカードからMIカードゴールドへのアップグレード、もしくはMIカードゴールドからMIカードへのダウングレードする(切り替え)際の年会費の疑問について、コールセンターに問い合わせてみました。

ダウングレードの場合のMIカード初年度年会費

MIカードの年会費は初年度が無料ですが、MIカードゴールドからMIカードにダウングレードした場合でもMIカードとしての初年度は年会費無料なのでしょうか。

コールセンターに確認したところ、MIカードゴールドからMIカードにダウングレードした場合は、MIカードは初年度から2,000円+税の年会費が発生するそうです。MIカードの初年度の年会費無料はこれまでMIカードもMIカードゴールドも作ったことがない場合のみの優遇です。

どのタイミングで切り替えれば損しないか

MIカードからMIカードゴールドへのアップグレード、もしくはMIカードゴールドからMIカードへのダウングレードした場合は年会費はどうなるのでしょうか。

コールセンターによると、入会月の月末までに書類による切り替え手続きが完了すれば、年会費を重複して徴求されることはないそうです。切り替えは電話では受け付けておらず、必ず書面による手続きが必要になります(書類の請求は電話もしくはマイページから)。ですので、書類の送付や手続き完了までの所要時間を考慮すると、入会月の月初には書類の送付をするのが安全だそうです。

入会日の翌月になってしまうと、旧カードと新カードの年会費が重複してかかってしまいます。

つまり、入会月が4月の会員がMIカードゴールドからMIカードに切り替える場合、4月末までに書面による切り替え手続きが完了していれば、その年度からはMIカードの年会費2,000円+税が引きと落とされることになります。5月に切り替え手続きをした場合は、4月にMIカードゴールドの年会費10,000円+税と5月にMIカードの年会費2,000円といったように年会費が重複してかかってしまうそうです。

なお、入会月当月に手続きすると、現在のカード種類の年会費が一度引き落とされて、後で精算されることになるそうです。入会月の前月までに手続きを完了させておけば、入会月には新しいカードの年会費が引き落とされることになります

先程の入会月が4月の会員の例だと4月にMIカードゴールドからMIカードへの切り替え手続きをした場合、4月にMIカードゴールドの年会費10,000円+税が引き落とされてしまいますが、その後10,000円+税は返金され、MIカードの年会費2,000円+税が引き落とされます。3月中に切り替えて続きを完了しておけば、4月にはMIカードの年会費2,000円+税のみ引き落とされます。

なお、カードの切り替えを行った際は、カードの有効期限は変わらないもののカード番号は変更になるそうです。公共料金の引き落とし設定などをしている場合は、カード番号を変更する手続きが必要になります。

切り替えをしても年間お買い上げ額の合計やエムアイポイントは引き継がれるそうです。

年会費でポイントはたまるか

年会費の支払いでエムアイポイントはたまりません。

MIカードゴールド 年会費 ポイント発生せず

年会費でポイントを支払うことはできるか

年会費をポイントを利用して支払うことはできません。

(公式ホームページに記載が見当たらないのでコールセンターに確認済み)

MIカードは

今なら5,500円相当プレゼントの入会キャンペーン中!!

年会費相当のポイントをためるには

MIカードは2年目以降、MIカードは初年度から年会費が発生するものの、三越伊勢丹グループ百貨店をよく利用する人にとっては年会費以上のメリットを得られる可能性が高いです。

三越伊勢丹グループ百貨店とそれ以外の場所によってポイント率が異なりますが、三越伊勢丹グループ百貨店でいくらお買物すればよいかという点に絞ります。

ポイント率などについてはMIカードゴールドの記事に詳しくまとめています。MIカードもMIカードゴールドも三越伊勢丹グループ百貨店のポイント率については同じ条件です。

MIカード(エムアイカード)ゴールドは年会費以上にお得?特典と5%~10%ポイント還元の仕組みや注意点まとめ。
三越伊勢丹グループ百貨店をよく利用するならば持っておきたいMI(エムアイカード)ゴールド。 私は三越オンラインストアで大きな買...

では、三越伊勢丹グループ百貨店でいくら以上お買物をすれば年会費以上にお得になるのか、MIカード・MIカードゴールドそれぞれの場合でみていきます。

MIカード

MIカードは初年度は年会費無料なので初年度は絶対に損をすることがなくとにかくお得と考えてよいでしょう。

では、2年目以降の年会費2,160円(税込)相当のエムアイポイントを獲得するにはどのくらいの利用が必要でしょうか。

獲得できるエムアイポイント数は、会員のポイント率により異なるので次のようになります。

ポイント率 ポイント率達成条件 三越伊勢丹グループ百貨店での利用 獲得エムアイポイント数
5% 前年の利用30万円未満 43,200円 2,160ポイント
8% 前年の利用30万円以上

100万円未満

27,000円 2,160ポイント
10% 前年の利用100万円以上 21,600円 2,160ポイント

※利用額100円(税抜)あたりのポイント率

ポイント率が最も低い5%だったとしても43,200円のお買い物で、年会費2,000円+税とちょうど同じ2,160ポイント(=2,160円分)を獲得できます。1か月平均で3,600円です。三越伊勢丹グループ百貨店や三越伊勢丹オンラインストアを定期的に利用する場合は達成が難しくない金額かと思います。もちろん、三越伊勢丹グループ百貨店以外でも普段の買い物や公共料金の引き落とし(ポイント率1%)でもMIカードを利用していれば、年会費相当のポイントを獲得できるのはもっと容易になるでしょう。

MIカードゴールド

MIカードゴールドの年会費10,800円(税込)相当のエムアイポイントを獲得するにはどのくらいの利用が必要でしょうか。

ポイント率 ポイント率達成条件 三越伊勢丹グループ百貨店での利用 獲得エムアイポイント数
5% 初年度

前年の利用30万円未満

216,000円 10,800ポイント
8% 前年の利用30万円以上

100万円未満

135,000円 10,800ポイント
10% 前年の利用100万円以上 108,000円 10,800ポイント

※利用額100円(税抜)あたりのポイント率

ポイント率が最も低い5%だったとすると216,000円のお買い物で、年会費10,000円+税とちょうど同じ10,800ポイント(=10,800円分)を獲得できます。1か月平均で18,000円です。

ポイント率が上がると年会費相当のエムアイポイントを獲得するための利用額も下がっています。

ただし、

MIカードゴールドは

今なら13,500円相当プレゼントの入会キャンペーン中!!

うち5,000円相当はMIカードゴールドを作っただけで無条件でもらえます。

まずは、MIカードゴールドを作ってみて初年度で「1年間でいくらくらい利用するか」を確認してみてから、もし利用額が少ないならばMIカードにダウングレードするという方法もあるかと思います。

効率のよいポイントの使い方

たまったエムアイポイントは、三越伊勢丹グループ百貨店や三越伊勢丹オンラインストアで1ポイント単位で利用することができます。

ただし、エムアイポイントを利用して支払った場合は、ポイント差し引き後の金額に対してポイントがたまります。せっかく三越伊勢丹グループ百貨店では高いポイント率で買い物ができるのに、ポイントを使って買い物してしまうのは少しもったいない気がします。

ただし、ポイント付与の決まりをきちんと理解して活用すると、たまったポイントを利用しつつも獲得できるポイントを減らさないということができます。

コールセンターに確認したところ、ポイント利用には次の法則があるそうです。

・消費税、送料などにはポイントがつかない

・100円未満の金額にはポイントがつかない

・ポイントを利用する場合は、消費税→送料→小計の順でポイントが引かれる

これらの決まりを考慮すると、例えば次のような明細の場合、

小計 3,590円 100円未満の金額にポイントがつかない
送料 300円 ポイント付与対象外
消費税 311円 ポイント付与対象外
合計 4,201円

ポイント率5%の会員が、ポイントを一切利用せずに会計をした場合に獲得するポイント数は、175ポイントです。

(送料・消費税はポイント付与対象外なので、小計の3,590円の100円未満の端数を除いた3,500円に対して100円につき5ポイントたまる)

この会計で、一番お得なポイントの使い方は、送料300円+消費税311円+100円未満端数90円=701円に相当する701ポイントを利用する方法です。

701ポイントだけ利用した場合もたまるポイントは175ポイントとポイントを利用せずに買い物した場合と変わりません

元々ポイントが付与されない送料、消費税、小計の100円未満端数の合計額分だけポイントを使うことで、5%の高いポイント付与率を保ったままでお買物できるという仕組みです。

レジで「送料と消費税と100円未満端数の分だけポイントを使います」と伝えればOKです。

お店の人がややこしさで「?」となってしまった場合は、「消費税分だけポイントを利用します」伝えるだけでも少しはお得です。

三越伊勢丹オンラインストアでは、ポイント利用する際に消費税や送料の金額が個別に表示されるのでポイントをぴったり利用することができます。

注意点

三越伊勢丹グループ百貨店での利用であっても、ポイント率が5~10%にならない場合があるので注意しましょう。

3,000円(税抜)未満の商品は1%ポイント

食料品・レストラン・喫茶の利用は1%ポイント

○一部のショップ・ブランド品、セール品・送料・加工料等はエムアイポイント特典対象外

○ボーナス1回払いの場合は、1%ポイント

○カード利用時に、現金・商品券を含んだ支払いでも、ポイントがたまる

○たまっているポイントを利用して支払った場合は、ポイント差し引き後の金額に対してポイントがたまる




まとめ

MIカードは2年目以降、MIカードゴールドは初年度から年会費が発生するものの、三越伊勢丹グループ百貨店をよく利用する人は年会費相当以上のエムアイポイントを獲得することができます

MIカード MIカードゴールド
初年度 2年目以降 初年度 2年目以降
本人カード 無料 2,000円+税 10,000円+税
家族カード

(1枚あたり)

無料 2,000円+税

三越伊勢丹グループ百貨店で次の金額以上利用すると、年会費相当のエムアイポイントを獲得できます。

ポイント率 ポイント率達成条件 三越伊勢丹グループ百貨店での利用金額
MIカード MIカードゴールド
5% 初年度

前年の利用30万円未満

43,200円 216,000円
8% 前年の利用30万円以上

100万円未満

27,000円 135,000円
10% 前年の利用100万円以上 21,600円 108,000円

※利用額100円(税抜)あたりのポイント率

たまったエムアイポイントは、1ポイント以上1円単位で三越伊勢丹グループ百貨店や三越伊勢丹オンラインストアで利用できるので、ポイントが無駄になることもありません。

MIカードゴールドは

今なら13,500円相当プレゼントの入会キャンペーン中!!

うち5,000円相当はMIカードゴールドを作っただけで無条件でもらえます。

MIカードは

今なら5,500円相当プレゼントの入会キャンペーン中!!

ゴールドではないMIカードでも三越伊勢丹グループ百貨店での最大10%ポイントの条件は同じです!

MIカードとMIカードゴールドのどちらを作るか迷っている方はこちら。

MIカードとMIカードゴールドはどっちがいいの?ポイント率や特典の違いとタイプ別おすすめを整理
三越伊勢丹グループ百貨店で買い物をした場合に5~10%のポイントをためることができるMIカード(エムアイカード)とMIカードゴールド...

MIカードゴールドの豊富な特典についてまとめた記事はこちら↓

MIカード(エムアイカード)ゴールドは年会費以上にお得?特典と5%~10%ポイント還元の仕組みや注意点まとめ。
三越伊勢丹グループ百貨店をよく利用するならば持っておきたいMI(エムアイカード)ゴールド。 私は三越オンラインストアで大きな買...

私がMIカードゴールドを申し込んだ際の到着までの日数WEB申し込みのポイントをまとめました。

MIカード(エムアイカード)ゴールド審査の体験談。専業主婦でも通る?カード到着までの日数やWEB申し込みの入力画面を解説!
三越伊勢丹グループ百貨店でのお買い物に対して初年度から5%のポイントがつくMIカード(エムアイカード)ゴールド。前年のお買い物金額が...

カードを郵送ではなく店舗ですぐに受け取りたいという方向けに、MIカードを即日発行するためのポイントをまとめました。

MIカード(エムアイカード)を即日発行する手順と注意点。審査完了までの時間や店頭での受取方法などを解説。
三越伊勢丹グループ百貨店で買い物をした場合に5~10%のポイントをためることができるMIカード(エムアイカード)とMIカードゴールド...

カードブランドをアメリカン・エキスプレスにした場合は充実した特典が利用できます。

MIカード(エムアイカード)はアメックスがお得?充実した特典とVISAからの切り替え方法まとめ。
MIカード・MIカードゴールドは、カードブランドをアメリカン・エキスプレス(アメックス)もしくはVISAから選ぶことができます。 ...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする