『マツコの知らない世界』厳選ブッシュ・ド・ノエルの予約方法と値段は?

2019年12月17日放送の『マツコの知らない世界』はクリスマスケーキの世界でした。

年間2400種類食べるスイーツマニアの平岩理緒さんがおすすめのケーキを独自の視点で解説していました。

たくさんケーキが紹介されていた中で番組内で、「今年の狙い目!厳選ブッシュ・ド・ノエル2品」と題してとても美味しそうなブッシュ・ド・ノエルが出てきました。「今からでも間に合う」と言われていたブッシュ・ド・ノエルの購入方法や価格、マツコさんの感想の一部をまとめました。




京王プラザホテル『ブッシュ・ド・ノエル』

まず1つ目は、京王プラザホテル『ブッシュ・ド・ノエル』。「ベリー系(酸味)」とラフランス系(甘味)の2つの味が楽しめる贅沢なクリスマスケーキです。

京王プラザホテル ブッシュ・ド・ノエル

京王プラザホテル『ブッシュ・ド・ノエル』
価格:5,200円(税込)
番組内の注意書き:予約販売のみ。12月19日まで受付

 

半分はイチゴのムースにラズベリーのムースとゼリーを合わせて、明るい色合いに爽やかな酸味を。もう半分はラ・フランスとマロンのムースが奏でる香り高い風味に、アーモンドやパイの豊かな食感を詰め込みました。

出典:京王プラザホテル クリスマスケーキ コレクション

予約方法

番組内の注意書きは「予約販売のみ。12月19日まで受付」でした。

京王プラザホテルの公式サイトを確認したところ、WEB予約もできるようです!なお、電話での予約は10:00~20:00とのこと。

京王プラザホテル ブッシュ・ド・ノエル 予約方法

出典:京王プラザホテル クリスマスケーキ コレクション

放送日の12月17日22:30時点ではブッシュ・ド・ノエルのWEB予約もできる状態でした。ブッシュ・ド・ノエルは「台数限定」とあるので、番組で紹介されたことから注文殺到も考えられますね。

 

ちなみにマツコさんの感想は「大人も楽しめるけど、お子さんがいる家庭で奮発して買っていただきたいやつだね。かわいいしね」とのこと。ラ・フランス部分は「酸味とかがあるわけじゃないけど、大人っぽい!」。




パティスリー・ノリエット『キール・ロワイヤル』

続いては、下高井戸のパティスリー・ノリエットの『キール・ロワイヤル』

「常識を覆す!奇跡の食感」と紹介された“ロールケーキの中にさらにロールケーキが入っている”タイプのブッシュドノエルです。アーモンド入りの生地にシャンパンのムースとカシスのムース。

パティスリー・ノリエット キール・ロワイヤル

パティスリー・ノリエット『キール・ロワイヤル』
価格:4,320円(税込)
番組での注意書き:店頭販売25日まで(台数限定)
ご予約は新宿タカシマヤで18日のみ限定で受付(台数限定)

予約方法

予約は「新宿タカシマヤで18日のみ限定で受付」とのこと。(下高井戸のお店での予約受付は放送日までで終了しているようです)

電話で予約可能かどうか書いてないのですが、店舗は新宿高島屋地下1階「食料品<グルメスクエア>」にあります。

新宿高島屋 ノリエット

出典:新宿高島屋 フロアガイド

台数限定なのでほしい人は新宿タカシマヤの開店と同時に動いたほうがよいかもしれないですね。

参考:新宿高島屋 営業時間

 

マツコさんが一口食べた感想が「これ好き」だったので、かなり美味しいのかなと予想してます。

「全体的にふわっとしてるしものすごい甘いんだけど、でもものすごい芯が通っている感じの」「お母さんが作ったみたいな味がするね」との評価。




ルコント 渋谷スクランブルスクエア1階『ビュシェット・ド・ノエル』

「おひとり様クリスマスケーキ」という小さなブッシュ・ド・ノエルも紹介されていました。

ルコント 渋谷スクランブルスクエア1階『ビュシェット・ド・ノエル』
キャラメルオランジュ:648円
ショコラ:681円
※12月25日までの限定発売

予約方法

予約方法の詳細は番組内では紹介されていなかったので、わかり次第追記します。

 

 

その他紹介されたケーキやマツコさんの詳しい感想は番組公式サイトから見逃し配信の紹介があります。

>>TBS公式サイト『マツコの知らない世界』