dカードGOLDは何がお得?特典とメリットを厳選して紹介&こんな人におすすめ。

dカードGOLDメリット(厳選)

dカードGOLDの魅力のすべてを別の記事で書きましたが、dカードGOLDはメリットが多すぎてだいぶボリュームのある内容になってしまいました。

dカードGOLDは年会費以上にお得?メリットと注意点を徹底解説!実際に使い倒している私が絶対におすすめする特典まとめ。
これまで何度かにわたり全力でおすすめしてきたdカードGOLDの魅力をまとめます。 私は用途別に何枚もクレジットカードを持ってい...

「特にお得なポイントだけ知りたい!」という方向けに、dカードGOLDのメリットを厳選してもう少しだけコンパクトにまとめてみました。それでも説明したいメリットが多すぎて少し長いので、ブックマークして時間がある時に読んでいただければ嬉しいです^^

現在、ケータイ・ドコモ光利用料金に対してdポイントが90ポイント超付与されている(ざっくり毎月のドコモ料金が9,000円超)ならば、dカードGOLDを作らないともったいない!!

年会費相当を上回るポイントを獲得できるうえに充実した特典が利用できて断然お得になります!

「dカードGOLDを作ったら、自分は何ポイントもらえるのか知りたい!お得になるの?」という方には、こちらの記事がおすすめ。

dカードGOLDを作るとお得か一番簡単にわかる方法!自分が獲得できるポイント数は?ためたポイントでケータイ料金が割引に。
dカードGOLDをおすすめされたけど、実際にメリットがあるのかよくわからないという方のために、dカードGOLDを作ったら何ポイントた...

dカードGOLDは、今なら最大12,000円相当プレゼントの入会キャンペーン中です!!

当ブログからのお申し込みも適用されます。

申し込み前のチェックポイントや注意点はこちら



目次

dカードGOLDのメリット

dカードGOLDのメリットを厳選して紹介します。

①ケータイ・ドコモ光料金の10%分のポイントがたまる

dカード GOLDを契約すると、dポイントクラブのゴールドステージに優待されます。

ゴールドステージになることで、次のようなお得な特典を受けられます。

◆ポイント1:ケータイ・ドコモ光利用料金の10%分のポイントがたまる

毎月のドコモのケータイ・ドコモ光の利用金額1,000円(税抜)につき100ポイントがたまります。獲得するポイントはdポイントです。

還元率が約10%ということです。(1,000円未満が切り捨てられるので「約」ですね)

こんな高還元率はなかなか聞かないと思います。例えば、毎月10,000円(税抜)のケータイ料金を支払っているとすると、1,000円分もポイント還元されるんです。年間にすると、12,000円分のポイント還元。

鋭い人は気づいたかもしれませんが、この例だと獲得するポイント数がdカードGOLDの年会費10,800円(税込)相当を上回ってますよね。

でも、「dポイントは使わないかも」なんて心配はいりません!dポイントはケータイ料金の支払いにも使えるんです(1ポイント1円換算)。先ほどの月10,000円のパターンで1年間で12,000ポイントためれば、ケータイ料金を1か月分以上はdポイントで支払えます!

dポイントでケータイ利用料金を支払う際の主な注意点を3点挙げておきます。

①dポイントを充当できる対象料金は、Xi/FOMAの基本使用料、国内通話通信料、パケット定額料、付加機能使用料(一部除く)のみ。ドコモ光などのXi/FOMA以外のサービスご利用料金、分割支払金/分割払金、コンテンツ使用料/iモード使用料、dマーケット各ストア月額料金などは対象外です。

②3,000ポイントから100ポイント単位での利用(1ポイント1円換算)

2017年6月1日からは1ポイント以上1ポイント単位で利用できるようにサービス変更!

ポイントが無駄なく使えます!!

②家族と一括請求をしている場合でも、充当したい回線それぞれからの申込みが必要

dポイントで支払った分には10%分のポイントがつかない

(月10,000円のケータイ料金をdポイント3,000ポイント+現金7,000円で支払うと、現金7,000円分に対してのみ10%分のポイント(700円相当)がたまる)

気を付けていれば特にデメリットにはならなそうな注意点ですね。

◆ポイント2:dカードGOLDでの決済は必須条件ではない

この10%ポイント還元はケータイ・ドコモ光料金をdカードGOLDで決済することは必須条件ではないので、dカードGOLDを契約しているだけでポイントがたまる仕組みです。

◆ポイント3:家族カードでも10%分ポイントがたまる

家族もドコモユーザーの方は、家族カード(1枚目は年会費が無料)を作って、家族カードと家族の携帯電話番号の紐づけ登録をすれば家族の利用分に対しても10%分のポイントがたまります

家族でドコモへの支払いがあるならば大幅還元が期待できます。わが家も家族2人でドコモを利用しているので、年間で18,000円分もポイントを獲得しています。

家族カードが到着したら、同封の『スタートアップガイド』を見てすぐ紐づけ登録を済ませてしまいましょう。

dカードGOLDは、今なら最大12,000円相当プレゼントの入会キャンペーン中です!!

当ブログからのお申し込みも適用されます。

申し込み前のチェックポイントや注意点はこちら

dカード ケータイ補償

dカードGOLDの特典で特に注目度が高いのが、dカード ケータイ補償です。

dカードGOLDに加入するとついてくるケータイ補償では、購入から3年以内の端末が盗難・紛失・修理不能(水濡れ・全損など)となった際に、新規端末を購入する代金を最大10万円までサポートしてくれます。

◆ポイント1:最大10万円の補償

最大10万円と補償金額が大きいが一番のポイントです。

わが家もスマホが激しい画面割れになって使えなくなった際にdカードGOLD ケータイ補償を利用して、約10万円のスマホに無料で機種変更できました。お得すぎて衝撃です。このサービスが受けられただけでもdカードGOLDを契約してよかったです。

「最大10万円」と聞くと「色んな条件をクリアした場合だけ10万円で実際は5万円しか負担されないってことがあるのでは」と不安に思う方もいるかもしれませんが、「ケータイ端末代金+事務手数料」の合計が10万円までの場合ちゃんと全額が補償されます。

補償を受けるためのルールはあるので、最低限次のポイントは抑えておきたいです。

・サポートを受けられるのは、盗難・紛失・修理不能(水濡れ・全損など)の場合のみ

修理可能な故障はサポート対象外

・新規端末は同一機種・同一カラー(在庫がない場合はドコモショップが指定する機種)

・一度dカードGOLDで一括払いで決済してから審査を経て返金

・補償の利用は1年1回まで

dカードGOLDのケータイ補償を使ってみた!圧倒的なお得さと注意点まとめ。審査の流れも詳しく紹介。
先日、スマホを落として画面割れになった際に、dカードGOLDのケータイ補償を使って無料で新しいスマホを手に入れることができました。 ...
◆ポイント2:家族会員も10万円のケータイ補償

しかも、このケータイ補償、dカードGOLDの家族会員もまったく同じ補償が受けられます

家族会員の補償とは別枠なので、万が一本人会員も家族会員が同時にスマホを紛失といった場合もそれぞれ最大10万円のサポートが受けられます。

家族会員も最大10万円補償!dカードGOLDのケータイ補償を家族カードで利用する際の4つの注意点
先日、dカードGOLDのケータイ補償を利用して約10万円の新しいスマホに無料で機種変更できた経験から、補償サービスの大切さがよくわか...

dカードGOLDの家族カードの1枚目が無料。家族もドコモユーザーの方は、家族カードを作らない理由が見つかりませんね。



国内航空ラウンジ

dカードGOLDを持っていれば、国内の航空ラウンジが無料で利用できます

◆ポイント1:全国28の空港でラウンジが無料で利用

無料で利用できるのは全国28の空港のラウンジ

ラウンジ入口で、dカード GOLDと当日のフライトチケットの半券を提示するだけです。

利用できるラウンジ一覧をまとめました。

dカードGOLD空港ラウンジの利用方法まとめ。家族カードは可?お得な裏技も!
これまでdカードGOLDの様々な特典を紹介してきましたが、今回は空港ラウンジの利用特典について紹介します。 空港ラウンジが無料...
◆ポイント2:家族会員も無料

家族会員も無料でラウンジを利用できます。ただし、家族カードを提示する必要があります。

本人会員がいなくても、家族カードを提示すれば家族会員1人だけでもラウンジが無料で利用できます。家族はドコモじゃないから家族カードは必要ないと思っていた方も国内で飛行機を利用する機会が多いならば、家族カードも作っておくとお得ですね。

海外旅行保険

dカード GOLDは海外旅行保険が自動付帯でついてきます

◆ポイント1:自動付帯でも傷害死亡で5,000万円など充実

本人・家族会員は自動付帯で傷害死亡5,000万円、障害・疾病治療費用300万円などの充実した補償が受けられます。「自動付帯」というのは、dカードGOLDで旅行代金を決済する必要がなく、dカードGOLDを契約しているだけで補償がついてくるという意味です。

本人会員・家族会員 本人会員の家族
自動付帯 利用付帯 自動付帯・利用付帯
傷害死亡 5,000万円 1億円 1,000万円
傷害後遺障がい 200万円~5,000万円 400万円~1億円 40万円~1,000万円
傷害・疾病治療費用
(一事故/一疾病の限度額)
300万円 50万円
賠償責任
(一事故の限度額)
5,000万円 1,000万円
携行品損害 50万円
(一事故あたりの自己負担額3,000円)
15万円
(一事故あたりの自己負担額3,000円)
救援者費用 500万円  50万円
海外航空便遅延費用特約
乗継遅延による宿泊・食事費用 2万円 2万円
手荷物遅延による衣類・生活必需品購入費用 1万円 1万円
手荷物紛失による衣類・生活必需品購入費用 2万円 2万円
出航遅延・欠航による食事費用 1万円 1万円

参考:dカードGOLD 海外旅行保険

90日までの旅行が補償対象なので、とても長い海外旅行以外はカバーできますね。

疾病死亡の補償がないことや、疾病保険について「妊娠、出産、早産、流産およびこれらに起因する病気」、「歯科疾病」が保険対象外であることは注意が必要です。

◆ポイント2:dカード決済で補償金額アップ!

しかも、上記表にあるとおり「利用付帯」では傷害死亡が1億円、傷害後遺障がいの金額がアップします。

利用付帯というのは、旅行代金の支払いをdカードGOLDでするということです。

旅行代金は国際線航空機料金やパック旅行の料金を指すのですが、あまり知られていないポイントが。出発日の公共交通機関の運賃(国際線航空機もしくは国際線船舶の出発場所まで行くために利用したもの)も旅行代金として扱われます

ですので、例えば出発日の成田エクスプレスの代金をdカードGOLDで決済すれば、利用付帯の条件クリアです。

航空機の料金は決まったクレジットカードで支払っているという方も、このポイントを押さえればdカードGOLDを利用付帯で大きな補償金額を得ることができます。

◆ポイント3:家族会員も同額の補償

家族会員も本人会員と同額の補償が受けられます。

利用付帯にする場合は、家族会員も利用付帯の金額まで補償が受けられます。

コールセンターによると、旅行代金をdカードGOLDで決済する場合は、本人カードで決済しても家族カードで決済しても利用付帯の対象になるとのことでした。

◆ポイント4:家族会員以外の家族も対象

さらに本人会員・家族会員以外にも、家族会員以外の家族(家族カードを作っていない家族)も補償の対象になります。

dカード GOLD本人会員と生計を同一にしている、配偶者・19歳未満で同居の親族・19歳未満で別居の未婚の子という条件に当てはまればOKです。本人会員・家族会員よりも若干補償額は小さくなりますが、家族カードを持っていない家族まで補償してもらえるのはありがたいです。

dカードGOLD海外旅行保険の補償を最大にするコツ。公式HPに未掲載の情報!
ドコモのヘビーユーザーにとって、dカードGOLDは必携のクレジットカードと言えます。 我が家も夫が本会員、私が家族会員として1...




プレミアムクーポン

dカードGOLDを契約したら、プレミアムクーポンに忘れずに応募しましょう。

プレミアムクーポンは、dポイントクラブのシルバーステージ会員とゴールドステージ会員のみが応募できる抽選型のクーポンです。

dカード GOLDを契約すると、dポイントクラブのゴールドステージに優待されるので、プレミアム7クーポンのすべての抽選にチャレンジできます

dポイントクラブ プレミアムクーポン

dポイントクラブのサイトのプレミアムクーポンのページから応募できます。

毎週応募できるクーポンや毎月応募できるクーポンなどチャンスが多いです。

応募しないともったいない!dポイントクラブのプレミアムクーポンの豪華な賞品を紹介
dポイントクラブの上位ステージ会員限定の特別クーポンである「スペシャルクーポン」と「プレミアムクーポン」。 前回は、2つの特別...
◆ポイント1:豪華賞品が当たる!

プレミアムクーポンの魅力は、豪華な賞品です!

例えば、2017年4月は次のような賞品に応募が可能です。

・JAL旅行券(30,000円分)<ゴールドステージ限定の抽選>

・全国百貨店共通商品券(30,000円分)<ゴールドステージ限定の抽選>

・東京ディズニーリゾート パークチケット(ペア)+優先鑑賞エリア ショー鑑賞券

・ユニバーサルスタジオジャパン スタジオ・パス(ペア)

・温泉旅行&シティホテル宿泊プラン(ペア)(dポイントで交換すると55,000ポイント分の賞品)

などなど

これ以外にもあるので、一部厳選です。

これらは現状では毎月応募できます。毎月コツコツ応募していつかは当てたい!

◆ポイント2:ローソンやタリーズの抽選は当たりやすい?

豪華賞品はやはり倍率が高く当選はかなりの確率と予想できますが、その他の抽選は私の経験からすると当選のチャンスがあるようです。

わが家はローソンでコーヒーやプレミアムロールケーキの無料引換券タリーズのドリンク無料引換券と、ちょこちょこしたクーポンはかなりの確率で当たっています。

コツコツ応募すればいつかは当たるかも。

◆ポイント3:隠れた魅力 JALのサクララウンジを利用できる抽選

JALのサクララウンジを無料で利用できる抽選もお得!

JALグループ便の利用者のみ応募可ではありますが、当選数は1日最大137組です。

dポイントクラブのプレミアムクーポンで利用応募ができるJALサクララウンジの空港名・当選数は次のとおりです。

dポイントクラブ プレミアムクーポン JALラウンジ空港一覧

前述のとおり、dカードGOLDを持っていれば国内航空ラウンジが無料ではありますが、サクララウンジはきれいでとてもおすすめなので、旅行日程が決まったらプレミアムクーポンの抽選にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。あまり知られていない抽選のようなので、今ならば当選できるかもしれません。

◆ポイント4:家族カードを作って当選確率アップ!

このプレミアムクーポン、dカードGOLDの家族会員も応募可能です。つまり、dカードGOLDを契約して家族カードを作ったら、本人会員・家族会員とダブルで応募できるんです。当選確率が上がりますね。

dカードGOLDは、今なら最大12,000円相当プレゼントの入会キャンペーン中です!!

当ブログからのお申し込みも適用されます。

申し込み前のチェックポイントや注意点はこちら

ローソンで5%還元

ローソンでの買い物にdカードを使うと、5%分(3%割引&2%ポイント)も還元が受けられます。ローソンをよく使う人はdカードは必携!

◆ポイント1:いつでも3%割引

ローソンでdカードを利用して支払い(クレジットカードor電子マネーiD)をすると、いつでも購入金額(税抜)に対して3%割引が受けられます。

請求時に割引されるので、あくまでレシートには割引前の金額が印字されます。レシートを見て「割引されてない!」と焦らないでくださいね。

dカードサイトで利用明細を確認すると、ちゃんとこのように割引されます。

dカード ローソン3%割引

◆ポイント2:dカードでの決済&dカード提示で2%ポイント還元

さらにポイントも2%分つきます。

・dカードGOLD支払い(クレジットカードor電子マネーiD)で購入金額(税込)の1%分ポイント

・dカードGOLD提示で購入金額(税抜)の1%分ポイント

合計で2%分ポイント

◆ポイント3:キャンペーンを利用してさらに1%

さらに今ならiDで支払いをするとポイント2倍のキャンペーン中。通常、iD決済で1%分のポイントがつきますが、プラス1%分のポイントがつきます。

キャンペーンはエントリーが必要です。このキャンペーンを利用すれば今ならローソンのお買い物で6%還元ということですね。

キャンペーンは好評につき2017年5月31日まで延長されたので、今がチャンスです。



dカードGOLDを作るとお得な人

これまでにお伝えしたメリットを踏まえると、dカードGOLDを作ってお得になるのはこんな人です。

ケータイ・ドコモ光料金で月90ポイント以上を現時点で獲得している

dカードGOLDは年会費が、10,800円(税込)かかります。「年会費がかかるなら必要ない」と思っている方も年会費相当以上のポイントが獲得できるとすればどうでしょうか。

現在、ケータイ・ドコモ光料金に対してdポイントが毎月90ポイント超付与されている(ざっくり毎月のドコモ料金が9,000円超)ならば、dカードGOLDを作ると年会費相当を上回るポイントを獲得できるうえに充実した特典が利用できて断然お得になります!

dカードGOLDならば、ケータイ・ドコモ料金のポイント還元率が1%→10%に。しかも、ケータイ・ドコモ料金のdカードGOLDでの決済は必須条件ではないので、dカードGOLDを契約しているだけでポイントがたまります!

「dカードGOLDを作ったら、自分は何ポイントもらえるのか知りたい!お得になるの?」という方には、こちらの記事がおすすめ。

dカードGOLDを作るとお得か一番簡単にわかる方法!自分が獲得できるポイント数は?ためたポイントでケータイ料金が割引に。
dカードGOLDをおすすめされたけど、実際にメリットがあるのかよくわからないという方のために、dカードGOLDを作ったら何ポイントた...

この記事に書いたように、家族のドコモ回線とドコモ光のポイントも忘れないようにチェックしてください。

月90ポイントを多少下回っていても旅行によく行く人(国内空港ラウンジ、海外旅行保険などの特典)やローソンをよく利用する人(5%還元)は、元が取れる可能性がありますよ。

dカードGOLDは、今なら最大12,000円相当プレゼントの入会キャンペーン中です!!

当ブログからのお申し込みも適用されます。

申し込み前のチェックポイントや注意点はこちら

家族もドコモユーザー

家族もドコモユーザーという方は、家族カードを作って家族会員の携帯電話に紐づけ登録をすれば、家族会員のケータイ料金に対しても10%分のポイントがたまります。家族分も10%分のポイントがたまれば、年会費分のポイント獲得が容易になりますね。

しかも、dカードGOLDは、家族カードの1枚目が年会費無料です。前年度のショッピング利用額がいくら以上などの無料になるための条件は一切なしで無料です。

ケータイ補償や海外旅行保険も本人会員と同じ条件で補償の対象になるうえに、家族会員もプレミアムクーポンに応募できます。

家族もドコモの携帯電話を利用している方は、dカードGOLDを作成する時に家族カードも同時に申し込みましょう!!

ケータイを紛失・水没することがある

dカードGOLDのケータイ補償は、購入から3年以内の端末が盗難・紛失・修理不能(水濡れ・全損など)となった際に、新規端末を購入する代金を最大10万円までサポート。

スマホをよく紛失する人は、dカードGOLDのケータイ補償を1回利用するだけでも十分に年会費以上のメリットを受けられますね。

ただし、dカードGOLDのケータイ補償は1年に1回しか利用できないので、通常のケータイ補償も外さないでおくのが安心です。

国内旅行や国内出張で飛行機を使うが多い

国内ラウンジが無料で利用できるので、国内の旅行や出張が多い場合はお得です。

家族会員のみでも家族カードを提示すれば利用できます。

海外旅行に行くことが多い

海外旅行保険がついているので、海外旅行に行く人には便利です。

疾病死亡の補償がないことや、疾病保険について「妊娠、出産、早産、流産およびこれらに起因する病気」、「歯科疾病」が保険対象外であることが不安な場合は、それをカバーする任意保険に入る必要がありますが、

ローソンをよく利用する

ローソンをよく利用する人はdカードを利用しないともったいないです。

例えば、平日はランチやおやつをローソンで買って1日540円(税込)使っているとしましょう。そのパターンでは、毎月500円分、年間にすると6,000円分もお得になる計算です!

しかもこの例でいうと、年間6,000円のうち3,600円分(3%割引分)は現金での割引(クレジットカードの引き落とし時に減額)です。ポイント還元も嬉しいですが、現金で割引って特に嬉しいですよね。ポイントはわずらわしいという人でもお得に買い物できるはずです。

2017年5月31日まではiD2倍キャンペーン中なので、キャンペーンに間に合うようにdカードGOLDを作りたいですね。

入会キャンペーン

dカードGOLDでは、最大12,000円相当プレゼントの入会キャンペーン中です!!

申し込み前にチェック!!「申し込みは面倒なのでは?」と思う方向けに、申し込み画面の迷いやすい項目事前に確認しておけば入力がサクサク進むポイントを整理しました。

dカードGOLDの申し込み方法と注意点!スムーズに入力が進むポイントまとめ。
※dカードGOLDの申し込み方法の説明ですが、dカードの申し込みの参考にもしていただけます。 クレジットカードをいざ申...

12,000円相当のプレゼントの内容は、次の3つの特典です。

特典1:入会でもれなく2,000円分のiDキャッシュバック

特典2:入会&エントリーかつ入会の翌月までに合計2万円以上dカードGOLDを使うと8,000円分のiDキャッシュバック

特典3:特典2の条件を満たしつつ入会翌月までに「こえたらリボ」設定で1,000円分のiDキャッシュバック+「キャッシングリボご利用枠」設定で1,000円分のiDキャッシュバック

「iDキャッシュバックって何?」、「ポイントでないから使いにくいのでは?」と思うかもしれませんが、私はむしろポイントよりも使いやすかったです。

私は入会キャンペーンのiDキャッシュバックをこのように使いました。

ローソンで買い物、レジで「iDで支払います」と伝えて専用端末にかざす

⇒レシートには正規の金額が記載

⇒dカードの請求時にiDキャッシュバック分が減額

実際にiDキャッシュバックが充当された利用明細を見てみましょう。

iDキャッシュバック 明細1

きちんとiDで支払った分がiDキャッシュバックとして減額されています。

dカードGOLDの入会キャンペーンの内容は随時変更されているようです。

特典2が、これまでは『合計5万円以上dカードGOLDを使うと』とハードルが高かったのが、の『合計2万円以上dカードGOLDを使うと』にハードルが下がりました!!iDの利用でもOKです。入会翌月までに合計2万円ならば、スーパーや外食、コンビニの支払いをdカードにまとめればクリアできそうですね!

dカードGOLDの入会キャンペーンで全額の12,000円分をもらう方法と流れまとめ!損しない設定のコツも。
dカードGOLDでは、最大12,000円分のiDキャッシュバックがプレゼントされる入会キャンペーンが実施中です。 12,000...

今後どのような入会キャンペーンになっていくかわからないので、今がチャンスです。

まとめ

dカードGOLDは年会費10,800円(税込)がかかりますが、dカードGOLDならば、ケータイ・ドコモ料金のポイント還元率が1%→10%に

しかも、ケータイ・ドコモ料金のdカードGOLDでの決済は必須条件ではないので、dカードGOLDを契約しているだけでポイントがたまります!

現在、ケータイ・ドコモ光料金に対してdポイントが90ポイント超付与されている(ざっくり毎月のドコモ料金が9,000円超)ならば、dカードGOLDを作らないともったいない!!年会費相当を上回るポイントを獲得できるうえに充実した特典が利用できて断然お得になります!

dカードGOLDならば、ケータイ・ドコモ料金のポイント還元率が1%→10%に。しかも、ケータイ・ドコモ料金のdカードGOLDでの決済は必須条件ではないので、dカードGOLDを契約しているだけでポイントがたまります!

「dカードGOLDを作ったら、自分は何ポイントもらえるのか知りたい!お得になるの?」という方には、こちらの記事がおすすめ。

dカードGOLDを作るとお得か一番簡単にわかる方法!自分が獲得できるポイント数は?ためたポイントでケータイ料金が割引に。
dカードGOLDをおすすめされたけど、実際にメリットがあるのかよくわからないという方のために、dカードGOLDを作ったら何ポイントた...

この記事に書いたように、家族のドコモ回線とドコモ光のポイントも忘れないようにチェックしてください。

月90ポイントを多少下回っていても旅行によく行く人(国内空港ラウンジ、海外旅行保険などの特典)やローソンをよく利用する人(5%還元)は、元が取れる可能性がありますよ。

ちなみに申し込むと決めたら早いほうがお得です。

なぜなら、dカードGOLDの特典であるケータイ・ドコモ光料金の10%ポイント付与は入会が完了した月から始まるので、月の下旬に申し込んで入会手続きが完了が翌月になってしまうと、1ヶ月分のポイントを逃してしまうので数百円~千円以上損してしまいます。

入会完了が翌月にならないように、作ると決めたら早く申し込むほうがお得です。

今なら最大12,000円相当プレゼントの入会キャンペーン中です!!

(dカードからのアップグレードもキャンペーン対象)

当ブログからのお申し込みも適用されます。

このバナーから見られるdカードGOLDの内容も、とてもよくまとまっていてわかりやすいです。

4月からの入会キャンペーンでは特典をもらうためのハードルがぐっと下がったので今がチャンスです。

dカードGOLDの入会キャンペーンで全額の12,000円分をもらう方法と流れまとめ!損しない設定のコツも。
dカードGOLDでは、最大12,000円分のiDキャッシュバックがプレゼントされる入会キャンペーンが実施中です。 12,000...

申し込み前にチェック!!「申し込みは面倒なのでは?」と思う方向けに、申し込み画面の迷いやすい項目事前に確認しておけば入力がサクサク進むポイントを整理しました。

dカードGOLDの申し込み方法と注意点!スムーズに入力が進むポイントまとめ。
※dカードGOLDの申し込み方法の説明ですが、dカードの申し込みの参考にもしていただけます。 クレジットカードをいざ申...

たまったポイントはケータイ料金の支払いに利用することもできます。

dカードGOLDは最大10万円サポートのケータイ補償国内空港ラウンジ利用が無料海外旅行保険など特典も充実!

dポイントクラブのステージも自動的にゴールドステージにランクアップするので、豪華賞品が当たるプレミアムクーポンへ応募できるのも嬉しいです。

dカードGOLDの細かい特典まですべて説明している記事はこちら。

dカードGOLDは年会費以上にお得?メリットと注意点を徹底解説!実際に使い倒している私が絶対におすすめする特典まとめ。
これまで何度かにわたり全力でおすすめしてきたdカードGOLDの魅力をまとめます。 私は用途別に何枚もクレジットカードを持ってい...

初年度年会費が無料のdカードはドコモのライトユーザー向けです。

dカードのメリットは?ドコモのライトユーザーが得する7つの理由。ドコモ契約者以外にもおすすめ。
dカードはドコモユーザー以外でも作ることができる初年度年会費無料のクレジットカードです。 2年目以降も前年度に1度でも...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする