転職フェアもOK?『求職活動実績になるの?ならないの?』シリーズ第3段!!

就業フェア 転職活動

※2016年11月時点での内容なので、実際に行う際は最寄りのハローワークに確認してから自己責任でお願いします。

ハローワークで求職活動をしていると、「これは求職活動になるの?」と疑問に思うものがありますよね。

ハローワークが配付する「雇用保険受給資格者のしおり」にも概要は記載されていますが、細かいところまでは明記されてはいません。先日の記事でご紹介した通り、求職活動になるかならないか迷った場合は、ハローワークに質問をすると求職活動実績について詳しく教えてくれますよ。

電話での相談は求職活動実績になるの?ハローワークで実際に認定された簡単な方法
こちらで紹介するのは、都内の某ハローワークで私が実際に失業保険を申請していた際(2016年)の情報です。ハローワークによって、認定の...

さて、先日ハローワークに問い合わせた際に併せて質問したのが、転職フェアについて。今回は、転職フェアが求職活動実績になるのかまとめていきます。

追記:チャットで相談できる無料アプリ「ジョブクル」というものを見つけて使っているのですが、私の通っていたハローワークに問い合わせたところ、このアプリでのチャット職業相談も求職活動実績に含まれるそうです!(ハローワークによって基準が異なる場合もあり)

ジョブクルはダウンロード後、約5分でチャット相談が開始できるので、現状ではこれが一番簡単な求職活動実績の作り方かと思われます。

転職相談アプリ『ジョブクル』を実際に使ってみた!隙間時間での転職活動に最適!登録が簡単でチャット相談もできる優れもの。
先日、求人情報をAIが自動的に探してくれたりチャットで相談したりできる「ジョブクル」という転職支援アプリを知り、早速インストールして...

ジョブクルは公式ストアから無料でダウンロードできます。

ジョブクルのバナー




求職活動実績とは

まずは求職活動実績についておさらいです。

失業してしまって再就職先を探している際に強い味方になるのが失業給付です。失業給付を受給できると、当面の生活の心配をせずに就職活動ができますね。

私も先日失業した際は、失業給付を受給しながら再就職先を探しました。

失業給付を受給するためには、一定期間内に、決められた回数の求職活動の実績があることが必要です。人によりいろいろなパターンがありますが、おおまかに4週に2回以上の求職活動実績が必要となります。

個別相談ができる転職フェアは求職活動実績になる

さて、今回疑問に思ってハローワークに確認したのは、転職フェアについて。

ハローワークが配付する「雇用保険受給資格者のしおり」によると、『許可・届出のある民間事業者等(民間職業紹介業者、労働者派遣事業者、地方公共団体)が実施するもの』が求職活動実績となるとありますが、転職フェアといった具体的な言葉は出てこないですね。

失業の認定における求職活動実績となるもの

(1)求人への応募(応募書類の送付、面接)

(2)ハローワークが実施するもの

求職申込み、職業相談、職業紹介等

(3)許可・届出のある民間事業者等(民間職業紹介業者、労働者派遣事業者、地方公共

団体)が実施するもの

求職申込み、職業相談、職業紹介、求職活動方法等を指導するセミナー

(4)公的機関等(独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構、地方公共団体、求人

情報提供会社、新聞社)が実施するもの

職業相談、個別相談ができる企業説明会等

(5)再就職に資する各種国家試験、検定等の資格試験を受験

「雇用保険受給資格者のしおり」から抜粋(一部省略)

求職活動実績となる資格試験についてハローワークに聞いてみた

どのような転職フェアでも認められるのか参加した証明はどのようにするのかなどをハローワークに問い合わせてみました

転職フェアへの参加は、求職活動の実績となるのでしょうか。

ハローワーク職員
ブースなどがあって個別の相談ができる転職フェアでしたら求職活動実績となります。

相談はできず見るだけ、もしくは講演だけといった形式の転職フェアでは求職活動実績にならないということですか。

ハローワーク職員
はい、個別の相談ができることが条件になります。

転職フェアに参加した証明はどのようにすればいいですか。

ハローワーク職員
開催日が記載された通知などがあれば一番いいです。ただし、転職フェアでは参加を証明する通知などは出ないこともあるので、開催日や概要がわかるチラシやサイトの印刷でも大丈夫です。認定対象期間中に試験を実施したということの証明が必要になるので、もちろん開催日の入ったものです。

そういった証明書類は、確認があった時のために自宅に保管しておけばよいのでしょうか。

ハローワーク職員
提出していただくので、認定日にハローワークにお持ちください。




ハローワークからの回答まとめ

求職活動実績にカウントされる転職フェアへの参加について、ハローワークからの回答をまとめるとこんな感じです。

・ブースがあるなど個別に相談できる転職フェアへの参加は、求職活動の実績となる

・参加日(開催日)が認定対象期間中であること

・参加が証明できる通知などを認定日に提出すること(チラシ、サイトの印刷も可。ただし、ハローワークによってはチラシ、サイトの印刷は不可と言われることも)

転職フェアは気軽に参加できるので、求職活動実績を作る簡単な方法の一つになりますね。

今回は都内のハローワークに問い合わせたのですが、所轄のハローワークによって手続きや必要書類が異なることがあるようです。気になる方は事前に最寄りのハローワークに確認してみてください。

私が実際に認定された中で簡単と思った求職活動実績についてまとめました。

厳選2選!実際に認定された最も簡単だった求職活動実績の作り方。
様々な求職活動をしていた中で、私が最も簡単だと感じた求職活動実績の作り方厳選2選についてまとめます。 普通に求職活動をしていれ...

求職活動実績になるもの・ならないもののまとめはこちら。

求職活動実績になるもの・ならないものまとめ。ハローワークからの回答をパターン別に紹介。
失業給付をもらう際に必要な求職活動実績。 どのような活動が求職活動実績と認められるか複数回にわたって紹介してきました。...

<その他の求職活動実績についての疑問はこちら>

電話での相談は求職活動実績になるの?ハローワークで実際に認定された簡単な方法
こちらで紹介するのは、都内の某ハローワークで私が実際に失業保険を申請していた際(2016年)の情報です。ハローワークによって、認定の...
どんな資格でもいいの?受験の証明は?求職活動実績になる資格試験についてハローワークに問い合わせみた
※2016年11月時点での内容なので、実際に行う際は最寄りのハローワークに確認してから自己責任でお願いします。 ...
ネット応募もOK?『求職活動実績になるの?ならないの?』シリーズ第4段!!
※2016年12月時点での内容なので、実際に行う際は最寄りのハローワークに確認してから自己責任でお願いします。 ハローワークで...

転職フェアへの参加のすすめ

私もかつて転職をしたことがあり、転職フェアにも何度か参加しました。

その経験から、転職フェアには乗り気がしなくても行くだけ行ってみるということをおすすめします。

参加企業にあまり興味が持てなくても、実際に行って説明を聞くと不思議と「悪くない会社だなぁ」と思うこともあります。企業の方の印象などもあるのかもしれません。

反対に、大手で転職を目指していた会社だけど、雰囲気が自分には合わないかもなんてこともあるかもしれません。

企業の担当者と直に話ができる転職フェアへの参加は、転職後の具体的なイメージの手助けになります。

再就職の近道はたくさんの転職支援会社や派遣会社に登録して多くの求人に応募することかと思います。1つの転職支援会社・派遣会社にしか出してない案件もあるんです。私も何社も転職支援会社や派遣会社に登録してたくさん求人を見ることで、その会社でしか求人されていないとてもよい仕事を見つけることができました。

転職支援会社や派遣会社はまずは登録しておくことが大事です。インターネットでの登録の後に、キャリアアドバイザーとの面談や派遣登録会を経ないと応募ができないことも多いです。よい求人は応募があっという間に締め切られることもあります。いい案件を見つけてから登録しようでは遅いですよ。

例えば、求人が豊富なリクルートスタッフィングやリクルートエージェントは、私も登録しています。

リクルートスタッフィングは、登録会に参加しなくてもオンラインで入会が完了します。

登録しないでも今掲載されているお仕事の情報を見ることができるので、まずは興味のある求人が掲載されているか確認してみましょう。人気の仕事は掲載期間がとても短いです。

リクルートスタッフィングの登録は、この記事を読んでからだとスムーズです。

リクルートスタッフィングの登録方法と手順!来社・オンライン登録の実際の画面を紹介。
数多くの派遣のお仕事が掲載されているリクルートスタッフィング。派遣でのお仕事を探しているならば登録しておいて損はないでしょう。 ...

リクルートエージェントの登録はこちらから。

登録しないでも今掲載されている求人情報を見ることができます!いい求人がないかチェック!

追記:チャットで相談できる無料アプリ「ジョブクル」というものを見つけて使っているのですが、私の通っていたハローワークに問い合わせたところ、このアプリでのチャット職業相談も求職活動実績に含まれるそうです!(ハローワークによって基準が異なる場合もあり)

ジョブクルはダウンロード後、約5分でチャット相談が開始できるので、現状ではこれが一番簡単な求職活動実績の作り方かと思われます。

転職相談アプリ『ジョブクル』を実際に使ってみた!隙間時間での転職活動に最適!登録が簡単でチャット相談もできる優れもの。
先日、求人情報をAIが自動的に探してくれたりチャットで相談したりできる「ジョブクル」という転職支援アプリを知り、早速インストールして...

ジョブクルは公式ストアから無料でダウンロードできます。

ジョブクルのバナー