dカードGOLDの家族カードを絶対作るべき9つのお得な理由。忘れてはいけない登録などの注意点も。

dカードGOLD家族カード

dカードGOLDを作ったけど、家族カードは作らなかったという方はいらっしゃいませんか?

「家族カードは使わないから」、「家族はドコモじゃないから」という理由で、家族カードを作らないのはもったいないですよ。

家族カードは使わなくてもいいです!家族がドコモでなくてもいいです!dカードGOLDの家族カードは持っているだけでお得なんです。大げさに言えば、使いたくなければ普段はタンスにしまっておいても大丈夫です!

また、「家族そろってドコモだけど、dカードGOLDを作ろうか」迷っているという方。

現在、ケータイ・ドコモ光料金に対してdポイントが90ポイント超付与されている(ざっくり毎月のドコモ料金が9,000円超)ならば、dカードGOLDを作らないともったいない!!

年会費相当を上回るポイントを獲得できるうえに充実した特典が利用できて断然お得になります!

「dカードGOLDを作ったら、自分は何ポイントもらえるのか知りたい!お得になるの?」という方には、こちらの記事がおすすめ。

dカードGOLDを作るとお得か一番簡単にわかる方法!自分が獲得できるポイント数は?ためたポイントでケータイ料金が割引に。
dカードGOLDをおすすめされたけど、実際にメリットがあるのかよくわからないという方のために、dカードGOLDを作ったら何ポイントた...

家族もドコモという場合は、かなりの確率でdカードGOLDを作ったほうがお得です。

これからdカードGOLDを契約するという方は、入会条件を満たす家族がいる場合はぜひ家族カードを1枚同時に申し込んでみてください

dカードGOLDの本人カードもこれから作るという方は、今なら最大12,000円相当プレゼントの入会キャンペーン中です!!

当ブログからのお申し込みも適用されます。

申し込み前のチェックポイントや注意点はこちら

今回は、dカードGOLDの家族カードを作っておくとどのようにお得か、実際に家族カードを使っている私が解説します。



家族カードの基本情報

発行枚数

dカードGOLDの家族カードは、3枚まで発行可能です。

(1度に申し込める枚数は1枚なので、複数枚申し込む場合は1枚ずつ申し込みが必要です)

入会条件

公式ホームページには、家族会員の入会条件について次のようにあります。

dカードおよびdカード GOLD会員と生計を共にする満18歳以上(高校生は除く)の配偶者、お子様、およびご両親

※本会員が学生の場合は、家族会員は配偶者に限ります。

その他当社が定める条件を満たすお客様

出典:dカード家族カード

本人会員もですが、家族会員もドコモの契約者でなくても問題ありません

年会費

dカードGOLDの本人カードの年会費は10,000円ですが、家族カード(1枚目)の年会費は無料です!これは前年度の利用額などの条件なしで、無料となります。

家族カード2枚目以降は、前年度の利用の有無によらず、1枚につき1,000円+税の年会費が発生します。

dカードゴールド年会費(家族カード)

入会条件を満たす家族がいる方は、絶対に家族カードを1枚(無料)発行しておいたほうがよいです。

家族カードがおすすめな理由

それではここから本題のdカードGOLDの家族カードを作っておいたほうがいい理由を9点挙げていきます。

①年会費無料

前述のとおり、dカードGOLDの家族カードの1枚目は年会費が無料!

これから説明する特典がついてくることを考慮すると「無料ならば作っておいたほうがいい!」と感じると思います。

②家族のケータイ料金にもポイント10%

dカードGOLDを契約すると、dポイントクラブのゴールドステージに優待されて、ケータイ・ドコモ光料金の10%分(1,000円につき100円)のポイントがたまります。しかも、ケータイ料金をdカードGOLD以外のクレジットカードで支払ってもポイントがたまります。

ただし、本人カードを持っているだけでは本人会員のケータイ料金のみしかポイント付与の対象になりません。家族のドコモケータイ利用料金に対しても10%分のポイントをためる場合は、家族カードの作成が必要になります。家族会員のケータイ料金をdカードGOLD以外のクレジットカードで支払っても、本人会員同様に10%のポイントがたまります。

ただし、家族でシェアパックを利用していて、家族のケータイ料金の請求が「シェアオプション定額料500円+付加機能使用料300=合計800円」だけといったように、家族のケータイ料金が1,000円に満たない場合は残念ながら家族のケータイ料金にはポイントがつかない計算になります(1000円につき100ポイントであるため)。家族の請求額が1,000円以上(税抜)になっているかをまずは確認しましょう。

消費税やケータイの購入代金などポイント付与の対象外となる項目は別の記事にまとめました。

dカードGOLDの年会費相当のポイントを獲得するには?ケータイ・ドコモ光料金の10%ポイント還元&特典も充実!
最大10万円のケータイ補償や海外旅行保険などの充実した特典が魅力のdカードGOLD。 年会費が10,800円(税込)かかるとい...

なお、作成後に家族カードに必要な登録(後述)をしないと、家族カードのポイントがたまらないので、カード到着後に忘れずにすぐ登録を済ませましょう。

③ローソンでのお買い物が5%還元

ローソンでdカード決済をすると、3%割引+2%のポイント還元で合計5%の還元が受けられます!dカードGOLDについてくるiD(電子マネー)で決済しても還元が受けられます。iDは事前の入金が必要なく(dカードから事後引き落とし)、小銭を出さなくて済むので会計がとても楽ですよ。

ローソンでdカードを使って5%お得に買い物できた!実際の明細で割引やポイント付与の仕組みを解説
ローソンでdカードを使うと、5%お得に買い物できるって知っていますか? ドコモユーザーにとってメリットが大きいdカード。初年度...

例えば平日は毎日ローソンで500円の買い物をしている(月に1万円の利用)場合、1年間でに6,000円分(3,000円割引&2,000円分dポイント)の還元が受けられます!これは大きいですよね。

ローソンによく行く人は、dカードのiD決済で5%還元&時短でお得に買い物しましょう。

④家族カードでも特約店ポイントがたまる

dカード特約店でdカード決済やiD決済をすると、通常のショッピングポイント(1%)に上乗せして+1.5〜10.5倍のポイントが加算されます。これは家族カードでの決済でも同じです。

特約店は髙島屋やや三越・伊勢丹、AOKIなどがあります。スターバックスカードもポイント加算されます。

dカードの特約店と上乗せされるポイント数の一覧です。

dカード特約店一覧

「税込」との記載がない場合は、税抜金額に対してポイントが加算されます。

取り扱い店舗や支払い方法が限られる場合があるので、最新情報は公式ホームページで確認してください。

出典:dポイントがさらにたまる dカード特約店

⑤dカード ケータイ補償

家族もドコモユーザーの場合は、このdカードケータイ補償は最も魅力的な特典の1つです。

dカードケータイ補償は、次のようなサービスです。

dカードGOLDで利用中の携帯電話端末が、購入から3年以内に偶然の事故により紛失・盗難または修理不能(水濡れ・全損など)となってしまい、新たに同一機種・同一カラーの携帯電話端末をドコモショップでdカードGOLDにて購入した場合に、購入費用を最大10万円までサポートするサービス

このサービスは、本人会員だけではなく家族会員も対象になるんです。しかも、補償の条件はまったく同じ!10万円までのサポートが家族会員も受けられるなんてお得すぎますね。

dカードケータイ補償は、修理可能な故障は対象外などのいくつかの注意点があるので、別の記事に詳しくまとめています。

dカードGOLDのケータイ補償を使ってみた!圧倒的なお得さと注意点まとめ。審査の流れも詳しく紹介。
先日、スマホを落として画面割れになった際に、dカードGOLDのケータイ補償を使って無料で新しいスマホを手に入れることができました。 ...

家族会員が補償を受ける際は、新端末の決済は家族カードでするなどの条件があるので、こちらの記事も参考にしてみてください。

家族会員も最大10万円補償!dカードGOLDのケータイ補償を家族カードで利用する際の4つの注意点
先日、dカードGOLDのケータイ補償を利用して約10万円の新しいスマホに無料で機種変更できた経験から、補償サービスの大切さがよくわか...

dカードのケータイ補償がついた場合も、普通のケータイ補償は個人的にはつけたままがおすすめですが、こちらの記事に違いなどをまとめてあります。

トラブル別に徹底検証!dカードGOLDがあればケータイ補償サービスは不要?補償されないパターンや注意点まとめ
dカードGOLDの特典で特に注目すべきは、dカードGOLDケータイ補償です。 先日このdカードGOLDケータイ補償を利用して、...

dカードGOLDの本人カードもこれから作るという方は、今なら最大12,000円相当プレゼントの入会キャンペーン中です!!

当ブログからのお申し込みも適用されます。

申し込み前のチェックポイントや注意点はこちら




⑥国内空港ラウンジが無料

dカードGOLDの会員は、全国28の空港でラウンジが無料で利用できます。本人会員以外に家族会員も対象です。ただし、家族カードの提示が必要です。家族会員1人だけでも家族カードを提示すれば、空港ラウンジを無料で利用することができます。

なお、空港ラウンジは家族会員でない家族は入場料金が取られます。普段は家族カードを使わないから必要ないという方も、旅行や出張で空港を利用する時のためにdカードGOLDを作っておけばお得ですね。

利用できるラウンジ一覧を別の記事でまとめました。

dカードGOLD空港ラウンジの利用方法まとめ。家族カードは可?お得な裏技も!
これまでdカードGOLDの様々な特典を紹介してきましたが、今回は空港ラウンジの利用特典について紹介します。 空港ラウンジが無料...

この特典は家族がドコモユーザーでない場合であっても、利用できるサービスですね。

⑦プレミアムクーポンの抽選参加

dカードGOLDを契約すると、dポイントクラブのゴールドステージに優待され、ゴールドステージにランクアップすることでプレミアムクーポンへの抽選応募が可能になります。

応募しないともったいない!dポイントクラブのプレミアムクーポンの豪華な賞品を紹介
dポイントクラブの上位ステージ会員限定の特別クーポンである「スペシャルクーポン」と「プレミアムクーポン」。 前回は、2つの特別...

プレミアムクーポンは、豪華賞品が無料でプレゼントされる抽選型のクーポンです。

特にゴールド会員限定のクーポンが豪華で、JAL旅行券(3万円分)や全国百貨店共通商品券(3万円分)に毎月応募できます。

東京ディズニーリゾートのペアチケットやユニバーサル・スタジオ・ジャパンのペアチケット、ホテル宿泊プランも見逃せませんね。

私はプレミアムクーポンに当選して、ローソンやタリーズのコーヒーを無料で頂けました。

dカードGOLDの家族カードを作ると、家族会員もゴールドステージにランクアップします。つまり、本人会員、家族会員それぞれがプレミアムクーポンに応募できるんです。当選確率がアップしますよね!

「家族カードはいらない」という方も家族カードはタンスにしまっておいて、毎月プレミアムクーポンにせっせと応募して当選を目指してみてはいかがでしょうか。

⑧海外旅行保険

海外旅行に行く機会がある方には、海外旅行保険が自動付帯でついてくるのもありがたいです。dカードGOLDで旅行費用を決済する(利用付帯)ことで、障害死亡は1億円と補償金額を大幅にアップさせることもできます。

dカードGOLDの保険金額は、次のとおりです。

本人会員・家族会員 本人会員の家族
自動付帯 利用付帯 自動付帯・利用付帯
傷害死亡 5,000万円 1億円 1,000万円
傷害後遺障がい 200万円~5,000万円 400万円~1億円 40万円~1,000万円
傷害・疾病治療費用
(一事故/一疾病の限度額)
300万円 50万円
賠償責任
(一事故の限度額)
5,000万円 1,000万円
携行品損害 50万円
(一事故あたりの自己負担額3,000円)
15万円
(一事故あたりの自己負担額3,000円)
救援者費用 500万円  50万円
海外航空便遅延費用特約
乗継遅延による宿泊・食事費用 2万円 2万円
手荷物遅延による衣類・生活必需品購入費用 1万円 1万円
手荷物紛失による衣類・生活必需品購入費用 2万円 2万円
出航遅延・欠航による食事費用 1万円 1万円

参考:dCARD 海外旅行保険

最小の支払いでdカードGOLDの海外旅行保険の補償を受ける裏技をまとめました。公式ホームページには記載がないのでぜひ参考にしてください。私はこの方法を使って、先日の旅行は任意保険でなくdカードGOLD付帯の保険にしました。

dカードGOLD海外旅行保険の補償を最大にするコツ。公式HPに未掲載の情報!
ドコモのヘビーユーザーにとって、dカードGOLDは必携のクレジットカードと言えます。 我が家も夫が本会員、私が家族会員として1...

⑨ETCカードが無料

dカードGOLD会員は、ETCカードを発行手数料・年会費無料で発行できます。しかも、家族会員にもETCカードが発行でき、発行手数料・年会費は無料です。家族カードを複数枚持っている場合は、家族会員ごとにETCカードを発行でき、ETCカードを最大4枚(本人会員1枚+家族会員1枚)発行したとしてもすべて発行手数料・年会費が無料です。

本人会員のETCカードは、本人カードの申し込みと同時に発行の希望を出せますが、家族会員のETCカードは家族カードができてからの申し込みになります(申し込み方法はサイト、郵送、ドコモショップに本会員が来店の3種類)。

なお、ETCカードの利用代金はdカード GOLDの利用代金として支払うことになり、ETCカードの利用でも100円につきdポイントが1ポイントたまります。

車を複数台持っている方などは、無料で複数枚のETCカードが持てるのは嬉しいサービスですよね。

出典:dカード ETCカード

家族カードの申し込み方法

家族カードの申し込み方法は3通りあります。

①インターネット、iモード、spモード

②家族カード入会申込書(郵送)

③ドコモショップ ※本人会員の来店が必要

郵送は、書類の取り寄せに約1週間かかります。

インターネットや郵送での本人カードと同時に申し込めるのは、家族カード1枚までです。家族カード2枚目以降は、本人カードの到着後に申し込むことになります(インターネット、郵送どちらでも可)。

ドコモショップでの申し込みの場合は、本人カードの申し込みと同時であっても最大3枚まで家族カードの申し込みが可能です。

ただし、ドコモショップは待ち時間などがあるので、時間をかけずに申し込みたいという場合は、インターネットからの申し込みがおすすめです。

dカードGOLDの本人カードもこれから作る方は、今なら最大12,000円相当プレゼントの入会キャンペーン中です!!

当ブログからのお申し込みも適用されます。

申し込み前のチェックポイントや注意点はこちら

わが家は本人カードの申し込み時に家族カード1枚を同時に申し込みました。本人カードと家族カードを同時に申請した場合、無事に審査に通過すると本人カードと家族カードは同時に別々に到着します。コールセンターによると、本人カードの審査が終わってから家族カードの審査が始まるため、家族カードの到着は本人カードの到着後1~2週間後とのことでした。簡易書留なので、それぞれ名義人本人でなくても家族ならば受け取れます。

追記:2016年に私が申し込みをした際は同じ台紙に本人カードと家族カードが貼られて到着したのですが、現在は本人カードと家族カードは別々に到着するように変更になったとのことです。



発行後の注意点

家族会員がドコモ契約者の場合は、家族会員のケータイ料金の10%分のポイントをためるために、家族カードの発行後に次の2つの登録が必要です。

電話番号登録:ポイントをためるための登録

(家族カードと家族の携帯電話を紐づける)

利用者情報登録:ポイントを使うための登録

(ポイント機能利用のために必要)

dカードゴールドデスクによると、②の利用者情報登録はポイントを使う時までにすれば問題ないとのことですが、①の電話番号登録はすぐに登録しないと家族会員分のポイントがつかないので要注意です。

具体的にいつまでに電話番号登録をすればいいかというと、月末までに①電話番号登録をすれば、その月の料金分のポイントがたまるとのことでした。

カードが到着したら、同封の『スタートアップガイド』を見てすぐに登録してしまいましょう。

まとめ

dカードGOLDの家族会員がドコモ契約者の場合と契約者以外の場合に分けて、今回初会した特典をまとめると次のとおりです。

dカードGOLD家族カード特典まとめ

家族会員がドコモユーザーでなくても、かなりたくさん使える特典がありますよね。

なお、家族会員がドコモユーザーでない場合は、プレミアムクーポンを利用するためにはdアカウント(無料)を作ってクレジットカード番号を紐付けることでdポイントクラブのゴールドステージ優待を受ける必要があります(ドコモの子オールセンターに確認済み)。

参考:dアカウント

年会費が無料であることを考えると、家族カードは1枚作っておいて損はないどころかとてもお得です。

その他のdカードGOLDの魅力を伝えます!私も初めは興味がなかったのですが、作ってみたらベストスリーに入るお気に入りクレジットカードになりました。

dカードGOLDは何がお得?特典とメリットを厳選して紹介&こんな人におすすめ。
dカードGOLDの魅力のすべてを別の記事で書きましたが、dカードGOLDはメリットが多すぎてだいぶボリュームのある内容になってしまい...

現在、ケータイ・ドコモ光料金に対してdポイントが90ポイント超付与されている(ざっくり毎月のドコモ料金が9,000円超)ならば、dカードGOLDを作らないともったいない!!

年会費相当を上回るポイントを獲得できるうえに充実した特典が利用できて断然お得になります!

dカードGOLDならば、ケータイ・ドコモ料金のポイント還元率が1%→10%に。しかも、ケータイ・ドコモ料金のdカードGOLDでの決済は必須条件ではないので、dカードGOLDを契約しているだけでポイントがたまります!

「dカードGOLDを作ったら、自分は何ポイントもらえるのか知りたい!お得になるの?」という方には、こちらの記事がおすすめ。

dカードGOLDを作るとお得か一番簡単にわかる方法!自分が獲得できるポイント数は?ためたポイントでケータイ料金が割引に。
dカードGOLDをおすすめされたけど、実際にメリットがあるのかよくわからないという方のために、dカードGOLDを作ったら何ポイントた...

この記事に書いたように、家族のドコモ回線とドコモ光のポイントも忘れないようにチェックしてください。

月90ポイントを多少下回っていても旅行によく行く人(国内空港ラウンジ、海外旅行保険などの特典)やローソンをよく利用する人(5%還元)は、元が取れる可能性がありますよ。

dカードGOLDの本人カードもこれから作るという方は、今なら最大12,000円相当プレゼントの入会キャンペーン中です!!

当ブログからのお申し込みも適用されます。

このバナーから見られるdカードGOLDの内容も、とてもよくまとまっていてわかりやすいです。

4月からの入会キャンペーンでは特典をもらうためのハードルがぐっと下がったので今がチャンスです。

dカードGOLDの入会キャンペーンで全額の12,000円分をもらう方法と流れまとめ!損しない設定のコツも。
dカードGOLDでは、最大12,000円分のiDキャッシュバックがプレゼントされる入会キャンペーンが実施中です。 12,000...

申し込み前にチェック!!「申し込みは面倒なのでは?」と思う方向けに、申し込み画面の迷いやすい項目事前に確認しておけば入力がサクサク進むポイントを整理しました。

dカードGOLDの申し込み方法と注意点!スムーズに入力が進むポイントまとめ。
※dカードGOLDの申し込み方法の説明ですが、dカードの申し込みの参考にもしていただけます。 クレジットカードをいざ申...

dカードGOLDのケータイ補償を使って、約10万円のスマホに無料で機種変更しました。

dカードGOLDのケータイ補償を使ってみた!圧倒的なお得さと注意点まとめ。審査の流れも詳しく紹介。
先日、スマホを落として画面割れになった際に、dカードGOLDのケータイ補償を使って無料で新しいスマホを手に入れることができました。 ...

<ドコモの最新情報>

ドコモの新料金プラン「シンプルプラン」は、家族内でしか通話をしない場合や通話をまったくしない場合におすすめ!家族の中で通話機能を利用していない人だけシンプルプランに変更も可。

1人あたり月777円、年間9,324円もケータイ料金を節約できます。4人家族なら年間37,296円もお得!

ドコモのシンプルプランは通話が少ないと本当にお得?注意点やメリットがあるパターンを徹底解説!
ドコモの新料金プラン『シンプルプラン』の受付がスタートしました。 公式ホームページには“通話が少ない人のため”のプランとありま...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする